とちテレニュースカレンダー

2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年08月11日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■【詳報】日光で倒木 突風が原因か(20-08-11)

11日午後、日光市の日光街道や例幣使街道の杉並木が倒れる被害が相次いだ。突風が原因とみられる。今市警察署によると、今市地区を中心に少なくとも市内10カ所で倒木が確認された。日光市によると、午後2時半過ぎ、被害のあった地域では強い雨と激しい風が吹いていたという。警察によると2人のけが人が確認されている。30代男性は運転中の車の上に木が倒れ軽傷。40代女性が強風にあおられ転倒しけがをした。日光市森友などで約600世帯停電した。

■佐野で県内観測史上最高39.8度 熱中症相次ぐ(20-08-11)

県内は11日、猛烈な暑さとなり、佐野で県内の観測史上最高気温となる39.8度を観測した。小山でも38.9度、真岡で38.2度といずれも観測地点の史上最高を観測、宇都宮は37.5度だった。この猛暑の影響で、県発表では30人が熱中症の疑いで救急搬送された。うち4人が重症。鹿沼市の90歳女性と真岡市の69歳男性はいずれも家にいて救急搬送されたが、家でエアコンは使用していなかったという。12日も各地で35度を超える見込みで、県などでは室内にいても水分補給や適切なエアコンの使用を呼び掛けている。

■新型コロナで県内初の死者 感染者が250人超える(20-08-11)

県は11日、新型コロナウイルスで県内判明分では初の死亡者が出たと発表した。亡くなったのは「高齢者」で、遺族の意向で詳細は明らかにしていない。この人はこれまで「重症者」としてカウントしていた3人とは別で、容態が急変したという。県保健福祉部は「改めて怖さを実感している。重症化する人の中には高齢者や基礎疾患を持つ人が多く、接する機会がある場合は感染予防に気をつけてほしい」と改めて求めた。県では新たに真岡市の20代男性と70代女性、芳賀町の30代男性の陽性が判明し、累計で250人を超えた。70代女性は真岡市田町「スナックサチ」に勤務していて、県は「スナックサチ」を7日(金)と8日(土)に利用して体調が悪くなった人に対し、健康福祉センターなどに相談するよう呼び掛けている。

■【速報】日光・今市地区で倒木相次ぐ 停電約660軒(20-08-11)

 県内では11日午後竜巻注意情報が出たが、日光市今市地区の国道では倒木があり通行止めとなっている箇所がある。倒木は午後2時48分から55分にかけて今市、森友、室瀬、倉ケ崎新田で確認。日光市の国道119号(日光街道)の森友交差点〜七本桜交差点の間、国道121号(例幣使街道)の小倉町交差点〜土沢インター付近で通行止め。また東京電力パワーグリッドによると午後2時47分ごろから日光市大室(約480軒)、森友(約160軒)、荊沢(約20軒)の計約660軒で停電が発生。

■ながら見守りで子どもの安全を(20-08-11)

 

■高校生が林業体験(20-08-11)

 

■アイスバックス 新体制発表(20-08-11)

 
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • とちテレ番組ガイド
  • マリフルールBUCCA
  • チラシビジョン
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン