とちテレニュースカレンダー

2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年08月20日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■人権問題に広く関心を カンピくんが大使に 下野(20-08-20)

人権問題への意識を高めてもらおうと宇都宮地方法務局が今年度新たに設けた「じんけん大使」に、下野市のご当地キャラクター「カンピくん」が選ばれ、20日委嘱式が行われた。「じんけん大使」は子どもたちにも人気のキャラクターを起用することでいじめや誹謗中傷などの人権問題について若い世代に関心を持ってもらおうと、今年度から始まったもの。地域で親しまれているカンピくんは街頭や学校での啓発活動などに参加する予定。

■雇用維持、テレワーク推進へ 初会合(20-08-20)

今年6月に県や労働、経済団体などが行った「雇用維持・経済回復に向けた公労使共同宣言」を実現しようと20日、初めての会議が開かれた。栃木労働局によると新型コロナウイルスの影響で解雇や解雇の見込みのある人は8月14日現在で428人。また、県によると7月現在、県内629の事業所のうち在宅勤務のテレワークを実施していると答えたのは10.2パーセントで去年9月の調査より5.4パーセント増えている。こうした状況を受けて行政側の出席者からは「雇用調整助成金の存在を知らずに安易に雇用を打ち切る企業もある。施策や制度を改めて積極的に周知すべき」といった意見が出た。一方で、企業側の出席者は「雇用維持への思いは強い」としながらも「テレワークの導入には人事制度の改革などが今後の課題」などと訴えていた。

■新型コロナ感染新たに2人 県内286人に(20-08-20)

宇都宮市は20日新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1人目は、宇都宮市の50代の男性。今月14日に発熱や倦怠感などの症状が出ていてこの日、市内の親族宅を訪問していた。濃厚接触者は同居する父親と妻そして、今月10日から12日に県外から帰省していた子ども。2人目は上三川町の40代の女性。県内236人目と242人目の同僚で今月8日に一度、同僚の陽性が判明した際に検査で陰性を確認。健康観察を続けていたが19日、発熱などの症状を発症し20日の検査の結果、陽性が判明した。県内の感染者はこれで286人となり重症者は変わらず2人。
  • はじめてばこ
  • うたの王様 よくあるご質問
  • マリフルールBUCCA
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 島守の塔
  • イブ6プラス