とちテレニュースカレンダー

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年04月28日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■新型コロナ新たに29人 累計5309人に(21-04-28)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は28日、新たに10代から90代の29人の感染を確認したと発表した。宇都宮市は市内の介護施設で28日までに職員3人と利用者6人の新型コロナウイルス感染を確認し、県内57例目のクラスターが発生したと発表した。一方で、市が陽性者として今月26日に発表した1人が再検査の結果、陰性だったとして取り下げたため、県内の感染者は累計5,309人となった。現在の療養者は237人で、このうち重症は3人、入院調整中は36人。また県は20代から60代の男女11人から変異株ウイルスを確認したと発表した。このうち8人は、すでに変異株と判明していた患者と関連がある。県内での変異株の判明は累計93人。

■ニホンライチョウ野生順化施設公開 那須どうぶつ王国(21-04-28)

那須どうぶつ王国で、国の特別天然記念物で絶滅危惧種のニホンライチョウの野生の個体を安全な環境で繁殖させ将来的に野生に戻すための施設が報道陣に公開された。ニホンライチョウは北アルプスなど本州中部の高山帯で生息しているが、野生での個体数が減少している。王国では環境省と協力しニホンライチョウの保護増殖事業に取り組んでいて、現在建設を進めているのは野生のライチョウを家族ごと連れてきて安全な環境で飼育し将来的には野生に戻すための施設。なお施設は一般には非公開となる。総事業費は約2,500万円で全額、去年実施したクラウドファンディングで集まった資金を充てた。この施設には今年の8月に中央アルプスからライチョウ1家族を連れてくる予定で今後、同じ事業に取り組む長野県の動物園と協力してペアをつくり、繁殖させたいとしている。

■お丸山ホテル リニューアルオープン(21-04-28)

東日本大震災や台風被害からの復旧を目指すさくら市のお丸山公園の近くに28日、老舗ゴルフ場「セブンハンドレッドクラブ」のグループ会社が運営する「お丸山ホテル」がオープンした。震災による地割れや台風の大雨で被害を受けた公園は2011年から全面立ち入り禁止となり去年3月に一部のエリアが開放された。近くにホテルがあったが、新型コロナの影響で廃業、お丸山公園を観光の拠点として再整備する市の方針に賛同したセブンハンドレッドクラブがホテルの再生に名乗りをあげたもの。オープニングセレモニーで、花塚隆志市長は「コロナで厳しい時代だが、お丸山エリアの観光拠点として地域と一緒に盛り上げてほしい」と期待を寄せた。

■福田知事の次男 陽氏 宇都宮市議を辞職(21-04-28)

 福田 富一知事の次男で宇都宮市議会議員の福田 陽氏が28日、

辞職願を提出した。去年行われた知事選で福田知事への投票を呼び掛ける文書を告示前に配ったとして書類送検されていた。宇都宮市議会事務局によると28日付けで、福田氏から辞職願が議長あてに提出された。福田氏は去年11月の県知事選挙で、告示の前に福田知事への投票を呼び掛ける文書数百枚を郵送したなどとして公職選挙法違反の疑いで書類送検されていた。同じく書類送検された櫻井 啓一元議長は今月21日に議員を辞職している。福田氏は2019年春の統一地方選で初当選し、1期目。福田氏は辞職の理由を「一身上の都合」としていて、関係者によると福田氏から「道義的責任を取って辞職いたします。誠に申し訳ありませんでした」と連絡があったという。

 宇都宮市選挙管理委員会によると今回の辞職を受けての補欠選挙は

行わない。

 なお、福田氏は辞職後に発表した文書で「このまま何ら政治責任を果たさずに議員の地位にあり続けるのは適切ではない」と説明している。





  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • うたの王様 よくあるご質問
  • とちテレ番組ガイド
  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • チラシビジョン