とちテレニュースカレンダー

2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年05月06日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■クールビズ始まる(21-05-06)

 大型連休を挟んで5月に入り、県内の行政や企業では、地球温暖化対策の一環で涼しい服装で仕事に取り組むクールビズが始まった。県の気候変動対策課は、気候変動への対策を強化し、より地球温暖化を防ぐ取り組みに力をいれていくため、今年度組織を改称。室温の適正化と、その温度に適した服装にするため職員の多くがネクタイやジャケットは身に着けず、ポロシャツなどの軽装で業務にあたっていた。県庁では、クールビズを10月31日まで実施する。

■スターチスの出荷最盛期 母の日に向け(21-05-06)

 9日の「母の日」に向け、さくら市早乙女の斎藤享子さんの農園ではカーネーションなどに添えるハイブリッドスターチスの出荷が最盛期を迎えている。JAしおのやの氏家地区では3人が、この花を生産していて「塩野谷ハイブリッドスターチス」のブランド名で首都圏をはじめ全国に出荷している。斎藤さんのハウスでは、日の出とともに収穫を始め、多い日で1日100ケース以上出荷するという。母の日の後は、ブライダル用に使われ、ピークは来月まで続く。

■佐野日大が2連覇 作新の猛追かわす(21-05-06)

 新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催となった春の高校野球県大会決勝が6日、県営球場で行われ、佐野日大が作新学院を13対10で下し、2連覇を飾った。両チームは今月15日に山梨県で開幕する関東大会に出場する。佐野日大は初回、6番青木のスリーランホームランなどで6点を奪うと、4回までに12対1と圧倒。作新学院は中盤以降、徐々に追い上げると7回に4点、8回には先頭の3番大房のホームランなどで2点を追加し、13対10と差を縮めたが及ばなかった。

■新たに16人感染 累計5484人に(21-05-06)

 新型コロナウイルスについて、県と宇都宮市は6日、上三川、栃木、真岡、芳賀、市貝、高根沢、小山、宇都宮、群馬県の未就学児から60代までの男女16人の感染を新たに確認したと発表した。このうち9人は、感染経路不明。県内の感染者は累計5,484人になり、療養者は235人、うち重症は4人で入院調整中は19人となっている。また県は変異株について、10歳未満から60代の男女17人から確認したと公表した。
  • CM制作募集
  • うたの王様 よくあるご質問
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • まろにえーるTV 超
  • 海と日本PROJECT