とちテレニュースカレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年12月のニュース

ニュース動画一覧

■さまざまな人材確保へ 4月に特別採用試験実施 県(18-12-05)

来年度行う県職員の大学卒業程度の行政職採用試験について、民間企業を志望する人を取り込むため4月に特別枠試験を新設することが分かった。行政ニーズの高度化に応えさまざまな人材を確保することが狙い。県議会通常会議の質問戦で県が明かした。県はこれまで6月に採用試験を行っていたが民間企業の採用試験より時期が遅く、試験内容も違うため合わせて受験する人が少ないという。4月の採用試験は長野、佐賀、鹿児島で既に行われ、全国で4県目になる。

■「監督の仕事は…」 日ハム・栗山監督が特別講義(18-12-05)

プロ野球北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督が5日、小山市の白鴎大学で特別講義を行った。栗山監督は2004年から同大経営学部の助教授、2008年からは教授として教壇に立っていた。講義で栗山監督は、今年、ドラフト1位で日ハムに入団した金足農業高校(秋田)の吉田輝星投手の話題に触れ、思いを伝えるめに入団前に手紙を書いていたことなどを明かした。また「監督の仕事は育てるのではなく、育っていく選手を手伝うこと」と話した。

■田園型事故に「ポール」 事故減少を期待 下野(18-12-05)

見通しの良い田園地帯の交差点では目の錯覚によって出合い頭に衝突する「田園型」といわれる交通事故が起きやすい。この事故の防止対策として、車を「動きのあるもの」として認識できるようにしようと下野市の市道に高さ2.6メートルのポール20本が設置された。県警察本部によると、この交差点では過去5年間に11件の事故が発生し、うち2人が死亡。ポールを設置した千葉県内の6カ所では事故が大幅に減ったという。

■水の中からメリークリスマス サンタが水中散歩 (18-12-04)

大田原市にあるなかがわ水遊園で、サンタクロースが水槽の中を散歩する毎年恒例のイベントが開かれている。サンタは体長2.6メートルのピラルクーと一緒に泳いでその大きさを伝えた。また、メッセージボードを使って話ができるのも特徴。子どもたちはサンタとハイタッチをしたり魚の名前を教えてもらったりして楽しんだ。水中散歩は12月24日まで。

■立憲民主党 加藤千穂氏を公認候補に決定(18-12-04)

立憲民主党は4日、常任幹事会で来年夏の参議院議員選挙栃木選挙区の公認候補に衆議院議員の政策秘書で新人の加藤千穂氏43歳を擁立することを決めた。加藤氏は北海道函館市出身で早稲田大学政治経済学部を卒業後、2003年に北海道3区選出の荒井聡衆議院議員の秘書に就き2009年から政策担当秘書を務めている。32ある改選1人区で立憲民主党が公認を決めたのは初めて

■TikTokerべろんちゅさんが手ほどき 動画制作体験講座(18-12-04)

県は4日、スマートフォンを使った動画制作の体験講座を開いた。これは県内の高校生以上の学生を対象とするもので、短い動画を共有するSNS「TikTok」を使い県の魅力をPRしてもらうことが目的で、TikTokでフォロワー数55万人を超えるべろんちゅさんら5人が講師を務めた。学生たちは、ロケ地10ヵ所を選定したあと、動画の撮影方法を学び、最後に田村さんとべろんちゅさんが栃木県をPRするために考えてきたダンスを、音楽に合わせて一緒に踊った。講座は12月11日にも開かれ、撮影会を22日と23日に行う予定。

■児童が創作劇を披露(18-12-04)

■ケーブルテレビ(栃木)「プラチナくるみん」認定(18-12-03)

高い水準で従業員の子育てをサポートしている企業を認定する「プラチナくるみん」にケーブルテレビ株式会社(栃木市)が認定された。ケーブルテレビは従業員約160人のうち半数以上が女性で、出産前の個別面談の制度化や子育て中の社員に対する相談体制が評価された。認定を受けた企業は全国で238社、県内では2社目。
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレSHOP
  • とちテレゴルフ
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • 海と日本PROJECT