とちテレニュースカレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年11月のニュース

ニュース動画一覧

■知事選前に公開討論会(20-11-07)

任期満了に伴い今月15日に投開票される県知事選挙を前に、立候補者2人による公開討論会が6日、宇都宮市内で行われた。これは日本青年会議所関東地区栃木ブロック協議会が開いたもの。届け出順に新人で元NHK宇都宮放送局長田野辺隆男候補60歳と5選を目指す現職の福田富一候補67歳の2人が災害や産業振興など4つのテーマで議論した。知事選は宇都宮市長選挙と同じ今月15日に投開票が行われる。

■世界の名所 あざやかな光 東武ワールドスクウェア(20-11-06)

世界の建造物をミニチュアで再現した日光市の東武ワールドスクウェアで展示物を鮮やかに彩るライトアップが今月7日から始まる。東京スカイツリーや大統領選挙で話題のアメリカ・ニューヨークの街並みがLEDの照明で彩られる。会場では台湾から贈られたランタンやイルミネーションが豪華絢爛に輝いていて、昼間とはまた違った風景を楽しませてくれる。ライトアップは来年3月末まで。

■20代の男女2人が感染 新型コロナ(20-11-06)

新たに感染がわかったのは県外の20代の女性と宇都宮市の20代の男性。女性は先月26日から30日に県外に滞在しその際、陽性判明者と接触があったため、宇都宮市内の医療機関で検査をして陽性が判明した。男性は先月20日から29日かけて県外に滞在しその後、発熱や咳などの症状が出ていた。県内で陽性が確認されたのはこれで496人となった。

■ひき逃げの疑い 栃木SCレディース選手逮捕(20-11-06)

今月5日宇都宮市で軽乗用車を運転中、歩行者にぶつかってけがをさせたにも関わらずそのまま走り去った疑いで栃木SCレディースの選手 青木 春菜容疑者(25)が6日、警察に逮捕された。捜査関係者によると運転免許証の有効期限切れの疑いもあり署は道路交通法違反、無免許運転の容疑でも調べている。

■消費者のつどい 開かれる(20-11-06)

■雪崩事故遺族が新任教諭に講話(20-11-05)

2017年3月に那須町で登山講習中だった大田原高校の生徒と教諭8人が死亡した雪崩事故で、当時高校1年生の息子を亡くした母親が5日、新規採用の教諭に向けた講話を行った。登壇したのは事故で当時16歳の淳生さんを亡くした母の高瀬晶子さん。新規採用教員向けの研修で毎年、事故の教訓を伝えている。高瀬さんは登山講習会の引率教諭の説明を聞き「職務の怠慢」を感じたといい、事前に準備すべきことをしていなかったと指摘。そのうえで物事の本質について疑問をもちながら丁寧に考えてほしいと訴えた。

■体育の授業参観 コロナ禍受け運動会の代わりに(20-11-05)

新型コロナウイルスの影響を受け、宇都宮市の小学校では5日、運動会の代わりとして学年ごとに体育の授業参観が行われた。岡本西小学校では、全校児童555人による運動会の開催は叶わず、2学年ごとの授業参観を実施。紅白、各点数が引き継がれ最終的に勝敗が決まるよう例年の運動会と近い内容で構成し、応援に訪れる保護者は、児童1人につき2人までの制限をつけた。児童らは、徒競走にダンス、リレーなどを元気に披露し、校庭は熱気に包まれていた

■国民的作曲家の校歌を後世に(20-11-05)

 

■GoToイート食事券 県内で販売開始(20-11-04)

新型コロナウイルスの影響を受けた飲食業界を支援する国の「GO TOイート」事業のプレミアム付き食事券が4日から県内でも販売が始まった。食事券は、25%のプレミアム率で1冊8千円で1万円分の食事ができる。1人1回2冊までの購入ができ50万冊を来年1月31日まで販売する予定で、なくなり次第終了となる。利用できる期間は来年2月28日まで。販売窓口は県内311カ所の郵便局と東武宇都宮百貨店や福田屋百貨店など。

■新たに1人 県内493人 新型コロナ(20-11-04)

県は4日、新たに足利市の50代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表。男性は、先月23日に東京都内に出張し28、29日には、上三川町の職場に出勤。30日には小山市内の職場に出勤していた。県内で感染が確認された人はこれで493人となった。

■ブリッツェンの増田 初の五輪代表に 自転車ロード(20-11-04)

来年7月の東京オリンピック・自転車ロードレース代表に宇都宮ブリッツェンの増田 成幸選手が4日正式に選ばれた。ケガや病気、困難を乗り越え37歳にして初めて代表の座を手にした。日本自転車競技連盟は増田選手を含む男女合わせて4人のオリンピック代表を発表。増田選手は、実質最後のチャンスだった先月12日のスペインでのレースで20位に入り国内の選考ランキング3位から2位に浮上。土壇場で代表の座を確実としていた。度重なるケガや病気とも付き合いながら何度も復活を遂げたことからファンの間では 「不死鳥」とも呼ばれる増田選手。37歳で向かえる来年のオリンピックへ意気込みを語った。
  • うたの王様 よくあるご質問
  • チラシビジョン
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレ番組ガイド