とちテレニュースカレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年09月のニュース

ニュース動画一覧

■新たに9人の感染を確認 佐野のクラスター関連も(20-09-15)

県は15日、新たに9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。9人のうち6人は佐野市のホームパーティーで発生したクラスター関連。4人がホームパーティーの参加者で、残る2人は陽性が確認された参加者の家族。参加者の陽性は計17人、家族や関係者など含めると陽性者は34人に上る。県によると屋内で飲食をしながらカラオケをしていたという。マスクは付けていなかった。そのほか、340人目の群馬県の男子高校生の知人で県立高校に通う佐野市の女子高校生など3人の感染も確認された。高校は16日から2日間臨時休校する。

■クラスター発生の佐野市で緊急事態宣言(20-09-15)

クラスターが発生した佐野市では15日、岡部正英市長が緊急事態を宣言した。対象は市民や市を訪れる人で15日〜30日まで。宣言では、改めて市民に「感染予防のための自覚を持った行動」、「5人以上の会食、宴会の自粛」「感染拡大している他県への移動への注意」といった『感染しない、させない』ための徹底を要請。また事業者には感染防止対策取組宣言のステッカーの掲示を、利用者にはステッカーが掲示してある安全な施設の利用をそれぞれ求めた。

■配布ランタンに破裂の恐れ(20-09-15)

 トヨタ自動車株式会社が8月31日から県内の各販売店でも配布した「ヤリスクロス充電式 LED ランタン」が使用中および充電中に破裂・破損する可能性が分かった。そのため、トヨタ自動車は、このランタンの使用をやめ、回収への協力を呼び掛けている。回収は、客がランタンを受け取った販売店で受け付けている。

■「はやぶさ2」吉川真さんが中学校で講演(20-09-15)

壬生町の中学校で15日、栃木市出身で、宇宙航空研究開発機構JAXAで小惑星探査機「はやぶさ2」のミッションマネージャを務める吉川真准教授がオンラインで講演した。壬生中学校と南犬飼中学校の各教室と吉川さんをオンラインでつないで行われ、吉川さんは、約1050人の生徒にはやぶさ2で挑戦したことなどを実際の写真を見せながら説明した。

■敬老の日前に出張理容サービス(20-09-15)

 

■とちぎ秋の政局 W選挙まで2カ月(20-09-15)

 

■水難事故に備え訓練(20-09-15)

 

■知事 GoTo東京追加を歓迎(20-09-15)

 

■感染者最多の21人 ホームパーティーでクラスターも(20-09-14)

県は14日新たに21人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日に確認された感染者の数としては過去最多。県は、佐野市内で行われたホームパーティーを県内6例目のクラスターと認定した。県内で感染が確認された人はこれで359人で、重症者は2人。

■女子生徒にみだらな行為 元中学校教諭の男の初公判(20-09-14)

2017年から2018年までに勤務先の中学校の女子生徒2人にみだらな行為をしたうえ撮影したとして県青少年健全育成条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反の罪に問われている高根沢町に住む元中学校教諭で無職の伊藤直樹被告29歳の初公判が14日、宇都宮地方裁判所で開かれ伊藤被告は起訴内容を認めた。

■自民党総裁選 新総裁に菅義偉官房長官を選出(20-09-14)

自民党は党大会に代わる両院議員総会を東京都内で開き新しい総裁を決める選挙を行った結果、菅義偉官房長官を新しい総裁に選出した。総裁選挙で党所属の国会議員と47都道府県連の代表3人ずつが投票し投票総数534票のうち菅氏が約7割に当たる377票を獲得した。次いで岸田政調会長が89票、石破元幹事長は68票。

■川崎 初球ホームランでデビュー(20-09-13)

 野球独立リーグの栃木ゴールデンブレーブスは13日のホーム茨城戦で、プロ野球ソフトバンクやメジャーリーグで活躍した川崎宗則が2番三塁で初出場、第1打席の初球をライトスタンドに運び、名刺代わりの一発でデビューを飾った。川崎は初回の守備でも、強烈なゴロを一度ははじくも、すぐさま送球してアウトにし、会場からどよめきが起こった。栃木はこの試合、元阪神の西岡が4番・一塁で出場、世界一に輝いた06年のWBCで二遊間を組んだ川崎との名コンビが一・三塁で復活。試合は3対0で勝った。

■菅氏に2票 石破氏に1票 自民県連予備選で(20-09-13)

 14日に投開票が行われる自民党の総裁選挙で栃木県連に割り当てられた3票の投票先を決める予備選挙の開票作業が13日、宇都宮市で行われ、関係者への取材で菅義偉官房長官に2票、石破茂元幹事長に1票を投票することが分かった。県連は、県連に割り当てられた3票の投票先を決めるため党員1万9千185人を対象に予備選挙を行った。各候補者の得票に応じて配分する「ドント方式」で3票を分けた。投票率は64.92%。

■秋の高校野球栃木大会開幕 61校57チーム頂点目指す(20-09-13)

 12日に雨のため順延となった秋の高校野球県大会が13日開幕した。61校57チームが来年春の選抜につながる関東大会への切符をかけて頂点を目指す。初日は4球場で11試合を行い、県営球場第一試合では黒磯と宇都宮短期大学附属が対戦。宇短附は2回裏の満塁のチャンスに、1番主将の福田が右中間を破る走者一掃のタイムリースリーベースヒットで3点を先制。黒磯が3回表に1点を返したものの、宇短附はその後、無失点に抑え、3点を追加、6対1で勝利し、2回戦進出を果たした。

■新たに感染者10人 2桁は約40日ぶり(20-09-12)

県は12日、新たに10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2桁の感染者は約40日ぶり。県内の感染者はこれで338人目となった。329人目から336人目は323人目の佐野市の男性の関係者。337人目は足利市の50代の女性で324人目の男性の妻。338人目は佐野市の20代の男性。

  • 島守の塔
  • 第10回とちテレゴルフカップin烏山城カントリークラブ開催のお知らせ
  • イブ6プラス
  • 海と日本PROJECT
  • まろにえーるTV 超
  • はじめてばこ