とちテレニュースカレンダー

2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年05月12日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■「カクテルカーニバル」 今年はイチゴで盛り上げる(19-05-12)

宇都宮カクテル倶楽部が主催する「カクテルカーニバル」は今年で12回目。今年は栃木県が51年連続生産量全国1位という県民が愛してやまないトップブランド「イチゴ」にこだわった。今回の催しは「ストロベリーカクテルカーニバル」と名前も変え、出展しているすべてのブースでとちおとめ入りのカクテルを提供。1杯600円で種類はノンアルコールを含め35種類。会場は多くの来場者で賑わった。

■県内トップの座をかけ競う そろばん大会(19-05-12)

県内トップの座をかけたそろばん大会が12日、宇都宮市内で開かれた。これは青少年のそろばん技術向上などを目的に県珠算連盟連合会が開催。県内の小学生から40代まで55人が参加した。競技は、かけ算、わり算などの合計得点で競う「総合」とよみあげ算、フラッシュ暗算などの「種目別」で実施し、制限時間内でいかに正確に回答できたかを競う。参加者たちは日頃の練習の成果を発揮した。

■栃木銀行 店舗で国体PR(19-05-12)

2022年に県内で行われるいちご一会とちぎ国体を盛り上げようと、栃木銀行では店舗を訪れた客にパンフレットなどを配り大会をPRした。これは2012年に県と結んだ地域活性化に関する連携協定の一環。行員らがパンフレットを手渡すなどして大会をPR。県内すべての店舗に大会リーフレットなどを置き、多くの人に国体について関心を持ってもらえるよう今後も県などと連携して取り組んでいく。
  • とちぎのキラリびと
  • visual
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちテレSHOP
  • とちテレ公式YouTube
  • ミヤリーの部屋