とちテレニュースカレンダー

2020年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年02月26日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■【新型コロナ 栃木SCホーム開幕戦など延期】(20-02-26)

 新型コロナウイルスの感染拡大はスポーツにも影響を及ぼしている。Jリーグは3月15日までに開かれるすべての試合を延期すると発表した。栃木SCは来月1日の水戸戦、ホーム開幕戦の予定だった来月8日の愛媛戦、来月15日の福岡戦が延期となる。また、当面練習を非公開とする。

■【新型コロナ 県内への影響(25日)】(20-02-26)

【自民・公明が要望書】

 県議会最大会派のとちぎ自民党議員会は県内での感染拡大を防ぐため、緊急の要望書を福田知事に提出した。市町村長会議を開いて危機管理体制を強化することや学校関係の方針の策定、臨時休業の実施についてなど9項目が盛り込まれている。公明党栃木県本部も要望書を提出した。



【自治体・イベント関連】

〇壬生町

 2回目の対策本部会議で、不特定多数が参加する飲食を伴う屋内イベントや高齢者を対象とした町主催の事業を原則中止すると決めた。3月1日の「みぶの日フェア」も中止する。



〇佐野市と栃木市

 合同で3月8日に予定していた東京湾周遊クルーズ「ようこそ!いちご王国クルーズへ!」は中止。



〇那須塩原市

 29日に予定していたなすしおばらファンクラブの「映画上映会と餅つき」は中止。



〇矢板市

 今週末の2日間開催するはずだった市民講座発表会、「フェスタイン矢板」も中止。



〇下野市

 3月21日に予定していた「エール・え〜るフラワーフェス」も中止。

 

〇宇都宮市

 29日に予定していた「きたかん映画祭」、3月7日の「小倉百人一首かるた新人宇都宮大会」を取りやめ。



〇小山市

 27日に予定していた外国人集団救急対応訓練、来月10日の終活セミナーなどを延期。



〇栃木市

 就活フェスや障がい者軽スポーツ大会、三県境フェアなどを延期または中止。



〇今市事件の勝又被告の支援者などによる事件の現地調査

29日と3月1日に予定されていたが延期。

■新型コロナ対策でイベント開催基準を検討 県(20-02-26)

県は26日新型コロナウイルスに関する5回目の対策本部会議を開き、県主催のイベントの開催基準や27日市や町の担当者と2回目となる連携会議を開催することを協議した。県健康増進課によると3月末まで屋内屋外問わず、「食事を提供するものは原則『延期』か『中止』」、屋内で「不特定の人が集まるもの」も原則『延期』か『中止』とするとした。それ以外については参加人数や会場の換気の状態、参加者同士の距離、高齢者が集まる場合など感染リスクの評価を行い判断することとしている。

■プラレールで制作したジオラマを寄贈 壬生町(20-02-26)

北関東の名所を取り入れてプラレールで制作したジオラマが北関東の真ん中に位置しおもちゃのまちのある壬生町に寄贈され26日お披露目式が開かれた。お披露目されたジオラマは北関東3県の特色をPRしようと昨年10月に大阪で開かれた「ツーリズムエキスポジャパン」で展示されていたもの。展示会だけではもったいないという思いから制作したJR東日本と東武鉄道が壬生町おもちゃ博物館に寄贈した。式には近くの国谷幼稚園の園児約50人も参加しお披露目されたジオラマを楽しんでいた。

■防災サークルが活動報告 県庁(20-02-26)

若い世代に地域防災の関心を高めてもらおうと県が今年度から始めた学生防災サークル支援事業の活動報告が26日、県庁で行われた。今年度、活動を行ってきた帝京大学と作新学院大学、白鴎大学の3つの団体に防災サークルとしての認定証が交付された。続いて、それぞれの大学から活動報告が行われた。防災訓練への参加をはじめ昨年10月の台風19号の際には被災地でボランティア活動を行ったことなどを報告した。県では学生の防災サークルに情報の提供を行って防災訓練への参加やボランティア活動の活性化などを行っていく。
  • SOUND30
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • イブ6プラス
  • うたの王様 よくあるご質問
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちテレ公式YouTube