とちテレニュースカレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年11月02日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■20知事選 投票率アップへ 取り組み様々(20-11-02)

15日投票の知事選挙は投票率の低さが課題。新型コロナの影響もある中、県選挙管理委員会ではさまざまな取り組みを進めている。宇都宮市にあるコンビニでは釣り銭を入れるトレーに「11月15日」の投開票日を知らせるシールが貼られている。新型コロナの影響でトレーでのお釣りのやりとりが徹底されるようになったことに着目した県が、今回の選挙で初めて企画。レジやATMのモニターにも広告を表示して投票を呼び掛けている。そのほか選挙啓発コマーシャルには栃木GBの川崎宗則、西岡剛両選手を起用し、若者が使うSNSにも広告を掲載するなど取り組みを進める。

■春に続き開催 益子のWEB陶器市(20-11-02)

新型コロナ対策のためインターネットで作品を販売する「益子ウェブ陶器市」が、好評だった『春』に続いて『秋』も開催されている。県内を中心に茨城県など250人を超える作家が参加し約9千点が出品。ウェブサイトには今回から「地図」が登場し実際に会場を回る気分で作品を選ぶことができる。作家の岩見晋介さんは今回は香炉や一輪挿しなど30点を出品した。岩見さんは実際に使った様子の写真も掲載するなど工夫して取り組む。秋の益子ウェブ陶器市は11月10日まで。

■秋の褒章 県内からは9人が受章(20-11-02)

その道一筋に尽くした人の功績をたたえる秋の褒章の受章者が発表され、黄綬褒章を4人、藍綬褒章を5人が受章した。このうち宇都宮人権擁護委員協議会の会長を務める大橋房子さん(74)は藍綬褒章を受章した。大橋さんは20年間にわたって小学校や中学校などで人権講話を行ってきた。「栃木いのちの電話」の事務局長も務めるが、新型コロナに関する差別など新たな人権問題にも警鐘を鳴らす。
  • チラシビジョン
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • 島守の塔
  • ミヤリーの部屋
  • イブ6プラス
  • はじめてばこ