とちテレニュースカレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年02月08日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■県高校サッカー新人大会 決着つかずPK戦に(20-02-08)

初優勝を狙う青のユニフォーム栃木は序盤から佐野日大ゴールに襲い掛かった。しかし徐々にリズムが出てきた佐野日大が前半28分、左からのクロスを平岡が左足で合わせ先制ゴール。対する栃木は後半33分、CKからPKを獲得しキャプテン上原がきっちりと決めて同点。延長戦でも決着がつかずPK戦に。栃木の5人目を佐野日大GK吉野が止め、4人が決めた佐野日大が6年ぶり13回目の優勝を決め、約3年ぶりにタイトルを獲得した。

■高校生が育てた和牛を店頭でPR(20-02-08)

宇都宮市内のスーパーでお客さんにとちぎ和牛をPRしたのは鹿沼南高校畜産同好会の生徒たち。全国の和牛肥育に取り組む高校生たちが取り組みや育てた和牛の品質を競う「和牛甲子園」に出品された和牛を販売した。鹿沼南高校の和牛は入選はできなかったものの最高級のA5ランクを獲得。重量は650キロで最も大きかったという。高校生たちが一生懸命育てた和牛はおいしそうな香りでお客さんを魅了し多くの人が手に取っていった。

■国内最高峰の日本画公募展覧会 院展宇都宮展(20-02-08)

宇都宮展は1年おきに開かれていて今回は77点を展示。内閣総理大臣賞に輝いた國司華子さんの「来迎ノ図」など絵の力強さと繊細な色使いが目を引く。初日は作家たちによるガイドツアーも行われ訪れた人たちは制作エピソードを聞きながら鑑賞を楽しんだ。院展宇都宮展は2月17日まで。

■研究や技術を発掘し育成へ 県庁でコンテスト(20-02-08)

大学などで眠っている技術の芽を見つけ出し実用化に向けて育成していこうと、県や大学、金融機関などの10団体でつくるとちぎ次世代産業創出・育成コンソーシアムによる「とちぎテックプラングランプリ」が開かれた。書類審査を通過した9件で最終選考会を実施。審査員からは中心となる技術や特許の有無などについて質問がとんだ。選考の結果、エナジーエデュケーションの加藤岳仁さんが最優秀賞に輝いた。
  • イブ6プラス
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレSHOP
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • ミヤリーの部屋