とちテレニュースカレンダー

2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年08月のニュース

ニュース動画一覧

■新たに7人感染 県内302人に(20-08-28)

 

■繁華街の対策徹底へ巡回開始(20-08-28)

 

■新たに1人感染 計295人に(20-08-27)

宇都宮市は27日、新たに1人新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。累計295人。295人目は下野市の20代の男性。下野市内に勤務していて、8月22日の勤務中から咳の症状があった。24日と25日も勤務している。濃厚接触者は、同じ家に住む会社の同僚4人。

■俳優の杉良太郎さん 特殊詐欺防止呼び掛け(20-08-27)

特殊詐欺を防ごうと、27日、俳優の杉良太郎さんが福田富一知事を訪問した。杉さんは国のプロジェクトチーム「ストップ・オレオレ詐欺47家族の絆作戦」の、特別防犯対策監として、全国で広報活動を行っている。杉さんは「特殊詐欺はドラマの脚本以上に丁寧に書き込まれ、演者も迫真の演技をする。疑っていながらも追い込まれていってしまう」として、気を付けていても被害に遭うことがあると注意を呼び掛けた。県内では、特殊詐欺の被害件数は減っているものの、キャッシュカードをだまし取られる被害は、7月までで、去年に比べて2倍以上の50件発生している。

■新ICカード 名前は「トトラ」(20-08-27)

宇都宮市と芳賀町が進める次世代型路面電車・LRTなどで使える、宇都宮地域で導入予定の交通系ICカードの名前が、「トトラ」に決まった。27日の宇都宮市の定例会見で発表されたもの。愛称は今年2月、3つの案の中から公募し、「トトラ」は約3,000件の応募の中から4割の支持を集めた。全国で使えるJR東日本の「スイカ」の機能に加え、交通系ICカードとしては全国初の、地域独自のサービスが提供可能になる。今後、公共交通機関を利用した時にポイントが付くサービスなどの独自展開をしていく予定。

■爆破予告メールが届いた佐野市役所で臨時閉庁の対策(20-08-26)

今月21日に爆破予告のメールが届いた佐野市役所では26日、不特定多数の人物の侵入を防ぎ、市民の巻き添えを防ぐために臨時閉庁する対策をとった。駐車場には警察や消防が待機し万が一の事態に備えた。予告されていた時刻に爆破は起こらず、午後2時に無事に開庁した。県外でも市役所を標的とした同じような予告が複数報告されていたがいずれも被害はなかった。

■県議会の4会派が9月補正予算案への要望書を知事に提出(20-08-26)

9月の補正予算案の編成を前に県議会の4会派が26日、福田富一知事に要望書を提出した。4会派すべてが新型コロナの感染拡大防止策と経済・社会活動の維持の両立を要望の大きな柱に据えた。このほか複数の会派が去年の東日本台風や今年全国で数多く発生した自然災害を受けて防災・減災対策事業の推進を強く求めている。

■安全運転管理者・全国初のオンライン法定講習(20-08-26)

車を一定の台数保有する企業では毎年、決められた担当者が法定講習を受ける義務がある。新型コロナウイルス感染防止対策としてオンラインによる法定講習が県内で26日、全国に先駆けて初めて行われた。パソコンなどから専用のアプリを使うことで宇都宮市文化会館で実際に行われた講習の模様をリアルタイムで受講することができる。オンライン講習は410人が受講した。

■獨協医大生5人が感染(20-08-26)

■パラ選手と中学生がリモートで交流 那須塩原(20-08-25)

東京五輪・パラリンピックでオーストリアのホストタウンに登録されている那須塩原市で、地元の中学生らが選手とオンラインで交流した。交流事業はホストタウン登録の一環として行われたもの。東那須野中学校の生徒とオーストリアのパラ水泳、アンドレアス・オネア選手が交流した。交流会には橋本聖子東京五輪・パラ担当大臣と渡辺美知太郎市長も出席。那須塩原市では、選手と子どもたちの交流事業を来年まで継続し、大会への機運を高めていくという。

■宇都宮市長選 現職が5選向け出馬へ(20-08-25)

11月の宇都宮市長選に向け25日、自民党議員会の熊本和夫会長と公明党議員会の金沢力会長が現職の佐藤栄一市長を訪れ、出馬を要請する文書を手渡した。これを受け佐藤市長は「コロナ対策や風水害対策など市政運営が滞らないよう全力で当たってきたので出馬について考えるいとまがなかった」と述べ、近く態度を決める考えを示した。後援会組織も、来月1日の緊急役員会で出馬を要請する見込みで佐藤市長は9月3日の市議会の一般質問の答弁で正式に立候補を表明するとみられる。選挙は11月8日告示、知事選挙と同じ15日に投開票。
  • とちテレ番組ガイド
  • イブ6プラス
  • マリフルールBUCCA
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 民放の日