×
Menu
とちテレHOME

栃木の今が分かる!!NEWS 栃木の今が分かる!!NEWS

県内ニュース

仏塔から発見の資料を展示 輪王寺

一般公開されているのは儀式に使用されていたとみられる鏡2枚と密教系の経典3冊など。日光山輪王寺では解体修理されている国の重要文化財の仏塔「相輪とう」の上部「龍車」と呼ばれる部分から発見された。明治時代に塔が移された際に入れられたとみられる。資料は2月ごろの予定の修理完了とともに戻されるため見られるのは6月9日まで。