とちテレニュースカレンダー

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年11月18日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■往年の名選手が大集結 ドリームベースボール(18-11-18)

プロ野球の往年の名選手たちが18日、小山市に集まり子ども向けの野球教室を行った。これは宝くじの社会貢献事業として全国各地で開かれている。投手として400勝を挙げた金田正一さんや、日本プロ野球史上初の千本安打を達成した張本勲さん、かつて巨人で活躍し今シーズン栃木ゴールデンブレーブスを引退した村田修一さんなど名選手20人が小山運動公園に集い、小中学生約300人にバッティングなどの指導を行った。そのほか、元プロ選手チームと小山市選抜チームの親善試合が行われ、会場からはワンプレーごとに大きな歓声が上がった。

■とちぎものづくりフェスティバル(18-11-18)

ものづくりの楽しさを体験できるイベントが、18日まで宇都宮市内で開かれた。これは若手職人や障がいのある人たちがものづくりの技術を競う技能五輪・アビリンピックの全国大会が去年、県内で行われたことを機に初めて開かれた。次世代を担う若手技能者の育成に繋げるのが狙いで、高校生や若手社員らが参加した「ものづくり選手権」では、電気工事、機械加工など2日間で9種目が行われ約140人が出場。会場には、子どもたちにものづくりの楽しさを体験してもらおうとブースが設けられ、プロが銅板加工や料理などを手解きした。

■虐待をなくせ 県民が考えるシンポジウム(18-11-18)

増え続ける子どもへの虐待を防ごうとNPO法人子ども虐待防止ネットワークとちぎは18日、済生会宇都宮病院でシンポジウムを開いた。はじめに、虐待のない子育てを支援する医師や弁護士などがボランティアで活動している「子ども虐待防止センター」の広岡智子理事が講演し、虐待を受けた過去を持つ親が子どもに虐待をしてしまう「世代間連鎖」について話した。続いて、児童相談所の所長や児童虐待のために活動するNPO法人の理事長らが「家族を支えるための居場所の必要性」をテーマにシンポジウムを行った。
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちぎテレビサービス
  • 全国高校サッカー選手権
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • 旅好き