とちテレニュースカレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年02月03日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■日光東照宮で節分祭(18-02-03)

日光東照宮では節分の日に新しい季節を迎える前に災厄や邪気を祓う節分祭が行われた。五重塔の前に設けられた会場に約300人の年男と年女が裃を着て集まり「鬼はそと、福はうち」の掛け声にあわせてがらまきを行った。訪れた人たちは福を招こうと高く手を伸ばしたりかばんを広げたりして会場は大いに盛り上がった。

■平安時代の仏像を見学 真岡・くるま橋遺跡(18-02-03)

平安時代に造られたとみられる仏像が見つかった真岡市の「くるま橋遺跡」で現地説明会が開かれた。仏像は平安時代中期に造られたとみられる「阿弥陀如来坐像」。高さ約9センチで竪穴住居の跡から発掘された。持ち運んで祈る「念持仏」だったと見られ、当時の精巧な技術を使ってつくられたと考えられる。

■日本一のイチゴをPR 太陽のスマイルマルシェ(18-02-03)

生産量日本一の座を守る栃木県のイチゴをPRしようと宇都宮市中心部でイベントが開かれ、大勢の人が集まった。会場のバンバ市民広場にはイチゴのおしるこなどさまざまなイチゴの商品を扱う9つの店舗が並んだ。ステージでは「とちおとめ」「スカイベリー」「あまおう」「紅ほっぺ」の4品種を当てる「利きイチゴ」も行われ、参加した人たちは形や色などの特徴を頼りに品種を見極めた。

■特製の恵方巻き「福巻」で無病息災祈る 壬生(18-02-03)

壬生町の磐裂根裂神社では「節分厄除 福巻寿司祈願祭」が行われ、参拝者たちが特産のカンピョウをまいた「福巻寿司」を食べて1年の幸せを願った。神社の氏子や厄除けに訪れた人など約50人は、神事を受けた後、今年の恵方の「南南東」を向いて長さが20センチほどある特製の「福巻」を無言でほおばった。
  • visual
  • ディズニー・オン・クラシック
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • SOUND30
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレSHOP