とちテレニュースカレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年07月25日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■危険な暑さ続く 熱中症の疑いで女性(94)死亡 足利(18-07-25)

24日午後7時50分ごろ、足利市の住宅でこの家に住む女性(94)が意識を失い倒れていると、一緒に住んでいる家族が消防に通報した。女性は病院に運ばれたが、約30分後に死亡が確認された。女性が発見された部屋にエアコンが設置されていなかったという。この夏県内で、熱中症の疑いで死亡したのはこれで3人目。足利市では24日まで11日連続で35度以上の猛暑日が続いていて、25日から地元のケーブルテレビなどで熱中症への注意を呼び掛けている。

■夏の高校野球栃木大会8連覇 甲子園での活躍誓う(18-07-25)

100回目の夏の高校野球栃木大会を制し8年連続で甲子園への切符を手にした作新学院の小針崇宏監督、キャプテンの磯一輝選手など4人が県庁などを訪れ、優勝を報告した。北村一郎副知事などは「全国に作新の風を吹かせ、県民に勇気と感動を届けてほしい」と激励した。選手たちは25日から5日間、学校で合宿を行い、7月30日に甲子園に向けて出発する。そして8月2日に組み合わせ抽選会が行われ、5日に開幕する。

■「近江商人」に学ぶ滋賀の高校生 栃木市で行商体験(18-07-25)

江戸時代から明治にかけて活躍した日本三大商人のひとつ近江商人について学ぼうと、八幡商業高校(滋賀県)の高校生たちが初めて栃木市で行商の体験をした。近江商人は滋賀県の特産物のほか、訪れた地域で特産物を仕入れて次の訪問先で販売する「産物廻し」の手法で発展していったとされる。生徒たちも地元・近江八幡市やこれまで訪れた新潟県などの特産品をかつての近江商人のように行商して歩き、むずかしさを身をもって学んでいた。
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちぎのキラリびと
  • 陽春の日光めぐり
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレSHOP
  • とちテレ公式YouTube