とちテレニュースカレンダー

2019年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年01月24日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■壬生町のイチゴから基準値を超える残留農薬を検出(19-01-24)

県は24日、壬生町のイチゴ農家1軒で生産されたとちおとめから残留の基準値の10倍を超える農薬が検出されたと発表した。県は、健康へ影響はないとしている。県は25日、市や町、関係団体を集めた緊急対策会議を開き対応を進める予定。JAグループ栃木は24日、県内のすべてのJAを集めた対策会議を開いた。1日も早く栃木県産のイチゴが安全であることを消費者に発信していくために24日からすべてのJAで生産履歴の確認を始めている。

■県の新年度予算案を県議会の各会派が知事に提出(19-01-24)

県の新年度予算案の編成を前に県議会の各会派が24日、福田富一知事に要望書を提出した。とちぎ自民党議員会は観光の振興やブランド力の向上、防災・減災対策など合わせて85の重点事業を要望。民主市民クラブは、障がい者雇用の充実や教育現場における医療的ケアの充実など31項目を要望。そのほか公明党栃木県議会議員会は県央地域でのドクターカーの運用など31項目を、県民クラブは、教職員の働き方改革についてなど30項目を要望した。

■宇都宮市長会見(19-01-24)

宇都宮市の佐藤栄一市長は24日、定例の会見を開き2001年以降、増加を続けていた宇都宮市の人口が18年ぶりに減少したことについて、引き続き出生率向上を目指すなど人口減少対策を進めていきたいと決意を述べた。佐藤市長はあくまで複数年の経過を見る必要があるとしながらも出生率増加につながるような支援や魅力づくりで東京圏から若い世代を呼び込む対策が必要だと話した。
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレ公式YouTube
  • 海と日本PROJECT
  • とちぎのキラリびと
  • visual
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜