とちテレニュースカレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年12月17日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■目指すは優勝!矢板中央サッカー部を市長ら激励(19-12-17)

全国高校サッカー選手権大会に出場する矢板中央高校サッカー部の壮行会が開かれた。全国高校サッカー選手権大会には3年連続10回目の出場となる。一昨年はベスト4、去年は準々決勝で青森山田に敗れたが、ベスト8進出を果たした。矢板市の齋藤淳一郎市長は、去年の雪辱を果たせるようチーム一丸となって頑張ってほしいと選手を激励した。30日から始まる大会で、矢板中央は初戦、31日の午後0時5分から千葉県市原市のゼットエーオリプリスタジアムで大分代表の大分高校と対戦する。

■下半身露出などで教諭を懲戒免職(19-12-17)

コンビニエンスストアで女性店員に下半身を露出する行為を繰り返したなどとして、県教育委員会は17日付で真岡市の中学校に勤務する男性教諭を懲戒免職とする処分を発表した。懲戒免職となったのは27歳の男性教諭で、県教委の発表によると、今年9月から10月上旬にかけコンビニエンスストアの女性店員に下半身を3回露出。さらに去年11月には地域の中学生が参加する海外交流事業の引率でカナダを訪れた際、交流先の生徒のスカートの中を盗撮したという。警察から聴取を受けた教諭本人が12月5日に校長に報告したことで発覚。教諭は「申し訳ない気持ちでいっぱいです」と話しているという。荒川政利県教育長は「教職員一人ひとりの危機意識を高めるとともに、校長会や市町の教育委員会と連携し不祥事の撲滅と信頼の回復に努める」としている。

■県内走る聖火ランナー52人が発表 (19-12-17)

来年の東京オリンピックの聖火ランナーが17日に発表された。県内を走るランナーはスポンサー枠などを合わせると約180人。この日は県実行委員会が大会組織委員会に推薦した52人が発表された。平野早矢香さんなどのオリンピアンやパラリンピアンが6人。宇都宮ブレックスの田臥勇太選手や宇都宮ブリッツェンの増田成幸選手。漫才コンビのU字工事など男性25人、女性27人となっている。福田富一知事は「県民参加型のリレーとなるようオールとちぎで準備を進めて参ります」とコメントを発表している。
  • チラシビジョン
  • 海と日本PROJECT
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレSHOP