とちテレニュースカレンダー

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年02月21日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■県立高校全日制 出願倍率は1.20倍(19-02-21)

2019年度の県立高校入学者選抜の願書の受け付けが21日締め切られた。全日制の出願倍率は1.20倍で過去10年間で最も低くなった。県教育委員会によるとすでに特色選抜で入学が内定している生徒などを除いた全日制課程の一般選抜の定員は8,460人。これに対して1万118人が出願した。このうち最も倍率が高かったのは栃木工業高校に新設される電子情報科の2.23倍。一方、最も倍率が低かったのは矢板東高校の普通科で0.14倍。出願変更は今月25日から26日の正午まで受け付ける。学力検査は来月6日に行われ、合格発表は12日にそれぞれの学校で行われる。

■ユニバーサルデザインタクシー 県庁で出発式(19-02-21)

お披露目されたのが「いちごUDタクシー」。県は来年の東京オリンピックや3年後の栃木国体を見据えて今年度からユニバーサルデザインタクシーを導入する事業者などに国や市町とともに助成を行っている。タクシーは乗り降りのしやすいよう床は低く、天井は高く設計されていて車いすでもそのまま乗ることができる。さらに、外国人旅行客の支払いに対応するためクレジットカードや電子決済などキャッシュレス決済にも対応する。県タクシー協会によると今年度、助成を受けて導入した30台と合わせて現在約80台のUDタクシーが稼働。来年までに136台に増やす方針だ。

■洋ラン展 とちぎ花センター(19-02-21)

温室では県内の生産者が育てたものを中心に50種類200株の洋ランを展示。ランの女王と呼ばれるカトレアのほか、まだ市場にほとんど出回っていないという新しい品種「オックスブラックフェイス」という珍しいコチョウランも会場を彩っている。また隣の会場ではドライフラワーなどをオイルの入った瓶に入れて楽しむ今人気のハーバリウムの展示も行われている。とちぎ花センターでは色を保ったままヒスイカズラをハーバリウムにする世界初とみられる製法を開発した。洋ラン展とハーバリウムの展示は来月5日まで。
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレゴルフ
  • visual
  • とちテレSHOP
  • 海と日本PROJECT
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜