とちテレニュースカレンダー

2020年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年08月09日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■新たに3人の感染確認 計246人に(20-08-09)

宇都宮市は9日、新たに3人の新型コロナウイルス感染を発表した。累計で246人。244人目は30代女性。245人目は70代女性で、県内206人目の40代男性の母親。男性とは別居していて濃厚接触者ではなかったが、その後症状が出てきたという。246人目は60代男性。

■中学バスケ3年生激励ファイナルイベント(20-08-09)

新型コロナウイルスの影響で部活動の集大成の場を失った中学3年生バスケットボール部員のために9日、宇都宮市内で試合を楽しむイベントが開かれた。中学総体など努力の成果を披露する場がなくなった3年生に記念の場を作りたいと県バスケットボール協会などが主催。約130人が参加し、多くの試合に参加できるようにと3人制で行われた。チームや個人で参加した生徒たちは、久しぶりにほかの学校の生徒とのゲームを楽しんだ。

■県内でも原爆死没者を慰霊(20-08-09)

長崎原爆の日の9日、宇都宮市の県総合運動公園「憩いの森」慰霊碑の前で、原爆で亡くなった人を追悼する「県原爆死没者慰霊式」が行われた。慰霊式には被爆者や遺族などが集まり、犠牲になった人たちに黙とうを捧げた。終戦から75年、慰霊碑の建設からも30年という節目の年を迎えた今年は、新型コロナウイルスの影響で広島・長崎の平和祈念式典に参列できなかった被爆者や遺族も多い。被爆者や遺族の高齢化が進み戦争の記憶を語り継ぐ人が少なくなる中、悲惨な戦争を2度と起こしてはいけないという思いをどう引き継ぐかが大きな課題となっている。

■女性消防団員が感染防止呼び掛け 鹿沼(20-08-09)

お盆休みが始まり人の動きが活発化するなかで、改めて新型コロナウイルスの感染防止を徹底してほしいと9日、鹿沼市の女性消防団が呼び掛け活動を行った。女性消防団は去年の東日本台風でも、地域の守り手として避難所の運営などに携わっている。女性団員は、感染を拡大させないために「改めて一人一人の行動を見直してください」と呼び掛けた。

■昭和の怪物 江川氏が講演(20-08-09)

  • 海と日本PROJECT
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • チラシビジョン
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレSHOP
  • はじめてばこ