とちテレニュースカレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年11月26日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■矢板中央に帝人がサッカーボール寄贈(20-11-26)

12月31日に開幕する第99回全国高校サッカー選手権大会に栃木県代表として大会史上初めて4年連続で出場する矢板中央高校に26日、大会スポンサーの帝人からサッカーボールが贈られた。高橋健二監督は「今年は組み合わせが厳しい。強豪チームがそろっている。」と初戦突破からの難しさを語った。今年は新型コロナウイルスの影響でインターハイ予選などが中止となるなか迎える大会に、選手たちは「大会が開催されることに感謝」を述べ「一戦必勝」で初の全国制覇を目指すと意気込んだ。シードの矢板中央は1月2日の2回戦から登場する。

■とちぎブランド力向上会議(魅力度から7指標へ)(20-11-26)

今年、魅力度ランキングで最下位となるなど魅力が低いといわれる栃木県のブランド力向上を目指す会議が26日県公館で開かれ来年度以降に目指すブランド向上の成果指標としてこれまでの魅力度ランキングに代わる7つの指標が示された。新たな7つの指標は国や県が毎年出している「いちご王国・栃木」の認知度や農村地域における交流人口、移住相談件数など。来年度以降の5カ年計画では県内をはじめ県外の栃木ファンを強化・拡大しながらこの7つの指標を伸ばすために「消費者に選ばれる県産品づくり」「強みを生かした戦略的な観光地づくり」「移住・定住につながる地域づくり」の3重点分野に取り組む。

■新型コロナ 新たに4人 県内599人に(20-11-26)

県と宇都宮市は26日、新たに4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染が確認された人はこれで599人となった。県が発表したのは足利市の70代の男性で、濃厚接触者は今月18日に会食をした知人と同居する家族。一方、宇都宮市が発表したのは50代の男女3人。このうち2人は夫婦で妻は短期雇用者として県庁の総務事務センター内で年末調整の事務処理にあたっていた。濃厚接触者としてこの職場の同僚7人が検査を受け、陰性が確認されている。庁舎を訪れた一般の県民との接触はなかったという。
  • まろにえーるTV 超
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • 民放の日
  • マリフルールBUCCA
  • はじめてばこ
  • うたの王様 よくあるご質問