とちテレニュースカレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年03月17日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■日光二社一寺の参道に「西参道茶屋」オープン(20-03-17)

世界遺産日光の二社一寺の参道に17日、日光の「食」を楽しむことができる西参道茶屋がオープンした。木造平屋建ての4つの店舗からなり、参道にふさわしい落ち着いた雰囲気。東武鉄道が手掛けた。土産物の販売も備えた店があるほか、ここでしか食べられないメニューも。湯葉を練り込んだうどんに栃木県産のイチゴを使ったどら焼きバターサンド、秘伝のソースに漬け込んだチキン、日光の水で淹れたコーヒーなど、各店自慢の味が一堂に集まった。   

■新型コロナでビジネスプラン発表会をネット中継(20-03-17)

新型コロナウイルスの影響でイベントや式典の自粛が続く中、ビジネスプランの発表会をライブ配信する取り組みが17日、宇都宮市で行われた。本来なら宇都宮大学の講堂で約100人の来場者を見込んで行われる予定だったが中止に。来場者は入れられなくても、宇都宮から世界に通用するビジネスを生み出そうとインターネット中継に切り替えた。大谷石を使ったスピーカーや飲食店の注文待ちを解消するオーダーシステムなど予定通り6社の発表が全世界に配信された。

■聖火リレー発着地点のイベント無観客に(20-03-17)

3月26日から始まる東京オリンピックの国内聖火リレーのうち、序盤で走る福島、栃木、群馬の3県では新型コロナウイルス対策として、発着地点でのセレモニーが無観客で行われることになった。県内では初日の29日の発着地点は足利市と那須烏山市。2日目の30日は、那須町と宇都宮市の県庁。一般の入場や観覧を規制し関係者のみの「無観客」で行う。また各自治体が企画した合わせて10のミニセレブレーションが中止。沿道での応援などについても、観客が密集しないような対応を求めている。

■遺族同意のみ氏名公表、県 自然災害の死者(20-03-17)

県は17日、県が対策本部を設置した自然災害での死者について、遺族の同意があった場合のみ、氏名などを公表するとの方針を発表した。行方不明者は、円滑な救出や捜索活動に資すると判断すれば、家族の同意がなくても氏名や年齢を公表する。

 死者で公表する情報は、氏名の他、居住自治体、年齢、性別、死因。ストーカー被害などで住民基本台帳の閲覧制限が掛かっている人は氏名を明らかにせず、性別や年代など個人が特定されない範囲とする。

 国の防災基本計画では、都道府県が死者数などを「一元的に集約する」としているが、氏名公表に関する規定がなく、栃木県が検討を進めていた。

■Bリーグ 島根など6試合中止 ブレックス(20-03-17)

 バスケットボール・Bリーグは17日臨時の実行委員会を開き、新型コロナウイルスの感染防止のため今週末から来月1日までの試合を中止する、と発表した。

 宇都宮ブレックスは、21日からの島根戦など6試合が対象となり代わりの日程は組まれない。リーグ戦は先週末、観客を入れずにいったん再開したが、選手や審判の発熱で2試合が中止となるなどトラブルが相次ぎ、選手などから疑問の声が出ていた。来月4日以降の試合やチャンピオンシップについては再検討する。
  • やいた大好き
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレ番組ガイド
  • はじめてばこ
  • チラシビジョン
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン