とちテレニュースカレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年03月30日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■日光軌道線の車両展示開始(20-03-30)

日光の新たな観光名所としてかつて市民の足として運行していた日光軌道線の路面電車の車両が30日から東武日光駅前に展示されている。1953年から15年間、東武日光駅から神橋などを経て馬返まで運行していた日光軌道線。日光霧降高原チロリン村の山本雄一郎さんが岡山県の岡山電気軌道が所有していたこの車両を発見し2012年に譲り受けた。そして2019年3月日光市に寄贈。お披露目となった。

■とちぎ食肉センター内覧会(20-03-30)

芳賀町に整備された食肉の加工処理施設「とちぎ食肉センター」が1日に本格稼働するのを前に30日、報道関係者に公開された。とちぎ食肉センターは県畜産公社が事業主体となって県内3カ所の食肉センターを統廃合し約133億円をかけて整備。敷地面積は9万7千平方メートル。豚や牛を加工・処理する施設、せりを行う施設などを備えていて将来的には約300人が働く予定。

■新型コロナ県内12例目の感染患者 濃厚接触者23人(20-03-30)

29日に確認された県内で12例目の新型コロナウイルスの感染患者について、濃厚接触者に該当する人が県内外で合わせて23人に上ることが明らかになった。12例目の感染患者は22日から23日にかけて県外で行われた葬儀に参加していたほか、24日から26日にかけて県内にある勤務先の企業に出勤をしていたことがわかった。この期間中に男性と濃厚接触したと思われる人は、葬儀に参加した20人と職場の同僚3人の合わせて23人に上る。

■クライミング、楢崎選手らの五輪出場権は維持(20-03-30)

 国際スポーツクライミング連盟は30日、東京五輪の延期決定に関連し、男子の宇都宮市出身の楢崎智亜選手や女子の野口啓代選手らが獲得した五輪出場権はそのまま維持するとの方針を発表した。国際オリンピック委員会が、既に確定した出場枠は来年の大会まで原則的に維持する考えを示していた。国際連盟は昨年の世界選手権の複合決勝で日本勢2番手に入った男子の原田海と女子の野中生萌も五輪出場権獲得者に含めている。ただ日本協会は2枠目の選出を巡り、国際連盟が出場基準の解釈を途中で変更したことで日本の代表選考基準と食い違いが生じたとして、解釈の変更取り消しなどを求めてスポーツ仲裁裁判所に提訴した。



■東照宮、千人武者行列を中止 新型コロナ感染拡大で(20-03-30)

 日光東照宮は30日、新型コロナウイルスの感染拡大で、5月の春季例大祭で行う恒例行事の「流鏑馬」と「百物揃千人武者行列」を中止すると発表した。日光東照宮によると、流鏑馬は5月17日、武者行列は翌18日の予定だった。神職による祭典神事は非公開で実施する。流鏑馬と武者行列は秋の例大祭でも披露されており、担当者は「感染が終息し、秋には開催できることを願っている」と話した。



  • ミヤリーの部屋
  • とちテレSHOP
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • うたの王様 よくあるご質問
  • 佐藤の会