とちテレニュースカレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年03月09日(月)のニュース

ニュース動画一覧

■新型コロナ休校1週間 学童の現場は(20-03-09)

政府の要請で県内ほとんどの地域で一斉休校が始まって1週間。当初の混乱は落ち着きつつあるが子どもたちを預かる現場では疲労の声も聞こえてくる。宇都宮市上戸祭小学校の学童保育上戸クラブでは一斉休校が始まった3月2日から預かる時間を午前7時からに早めて午後6時まで受け入れている。この学童保育に登録されている子どもの数は約150人で休校後の平日は1日平均で60から70人が預けられている。心配していた指導員の数については普段、放課後にボランティア教室を開いている地域の人たちが支援。宇都宮市での休校予定はあと2週間もあり、日々状況が変わる中で現場では、今後どういった課題が出てくるか予想がつかないと頭を悩ませている。

■新型コロナで巣ごもり消費…回転すし店では (20-03-09)

新型コロナウイルスの感染拡大で外食業界にも影響がでている。宇都宮市に本社を置く奴寿司が手がけるすし華亭 簗瀬店では感染拡大の防止策として2月末から回転レーンに商品を並べずスタッフへの直接注文とタッチパネルでの注文のみに切り替えた。また、全てのスタッフにマスクの着用を義務付け、人が触れるものにはこまめに消毒を行っている。カウンターも客同士の間隔をあけるために半分に減らした。家で食事をする「巣ごもり消費」が増えているためかこの店舗ではテークアウトが2割から3割増えたが、来店客が落ち込んだため全体の売り上げが2割以上減ったという。スタッフは「これをチャンスにし、また来店してくれるような店にしたい」と話している。

■宇都宮の2人死傷事故 起訴内容認める(20-03-09)

昨年5月、宇都宮市で酒気帯び運転で交通事故を起こし男性2人を死傷させたとして過失運転致死傷などの罪に問われた宇都宮市横田新町の無職川俣 勇人被告(23)の裁判が9日宇都宮地方裁判所で開かれ川俣被告は起訴内容を認めた。起訴状などによると川俣被告は昨年5月、宇都宮市で酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、パトカーの追跡から逃れようと時速161キロほどのスピードを出して対向車線の乗用車と正面衝突し運転していた当時46歳の男性を死亡させたとしている。川俣被告の乗用車の助手席に乗っていた当時21歳の男性は重傷となっている。9日の裁判で川俣被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。事故の様子を記録した防犯カメラの映像が廷内のモニターに映し出されると出席した男性の遺族から溜息がもれた。
  • とちテレゴルフ
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • うたの王様 よくあるご質問
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレ公式YouTube
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜