とちテレニュースカレンダー

2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年06月05日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■知事選に正式出馬表明 田野辺氏(20-06-05)

12月に任期満了を迎える県知事選挙に元NHK宇都宮放送局長の新人・田野辺隆男氏(60)が正式に立候補を表明した。芳賀町出身。NHK宇都宮放送局局長だった2015年に退職し、2016年の参議院選挙に野党統一候補として出馬。企業経営と父親の介護を通した経験から政治団体「新風とちぎ」を立ち上げ。再生可能エネルギー産業の振興や農業を生かした食料の自給自足、災害に強い栃木県などを掲げる。4期16年続く現在の県政を刷新し県民目線の新しい未来を作ると呼び掛ける。現職の福田富一氏は態度を明らかにしていない。

■ブリヂストン工場跡地 那須塩原市が活用断念(20-06-05)

那須塩原市の工場跡地を活用する大規模な太陽光発電施設を巡る問題で那須塩原市は、事実上、跡地活用を断念する考えを明らかにした。この問題では地元商工会などから要望を受けた市が地権者や事業者に計画の中止を求めていたが、両者の言い分は平行線。県が5日に発表した中小河川の「浸水リスク想定図」で工場跡地の大部分が近くを流れる熊川の浸水想定区域に含まれていることが分かった。市では浸水リスクにより企業誘致が困難な上、新型コロナウイルスへの対応を優先することなどから、事実上、工場跡地の活用を断念すると発表した。

■コロナ退院も給食調理外す 栃木市教委(20-06-05)

今年4月、新型コロナウイルスに感染しその後退院した給食調理員3人について、栃木市教育委員会が「3人は今後、調理作業に携わらないことになった」などとする通知を保護者に出していたことがわかった。通知は6月1日付けで市内3小学校の保護者宛に送られた。この問題については県議会で「当事者の意思に反する形で感染したことを理由に職場から外されたとなると人権問題になる」などと指摘も出た。県教委では「基本的には児童・生徒や教員は治癒したら戻ってこれるのが原則論」としている。市教委は「安全な給食を提供するため」と説明。

■事故抑止へ 県内初の環状交差点の供用開始 大田原(20-06-05)

待ち時間の減少や大きな事故を防ぐ効果が期待される県内初の「ラウンドアバウト」(環状交差点)の利用がはじまった。整備されたラウンドアバウトは車両が通行する直径36メートルの円形の道路から6本の道路が放射状に延びている。ラウンドアバウトは原則『右回り』で円内での駐停車は禁止。なお、県が宇都宮市西川田に整備する総合スポーツゾーンの接続道路にも設置される予定。

■といず訴訟 宇都宮市が控訴へ(20-06-05)

 
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレ公式YouTube
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • とちテレSHOP
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレゴルフ