とちテレニュースカレンダー

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年01月01日(金)のニュース

ニュース動画一覧

■元日は56人の感染を発表 累計1534人に(21-01-01)

新型コロナウイルスについて、1日は県と宇都宮市が56人の感染を発表した。累計で1534人、重症は10人。県が発表した22人のうち4人が、12月29日に県内16例目のクラスターに認定された鹿沼病院の入院患者と職員。入院患者の50代男性と40代男性は1度目のPCR検査では陰性だったが、発熱の症状があったために再検査して感染が判明した。20代と40代の女性職員は今回初めての検査で感染が判明している。鹿沼病院でのクラスターは累計では43人。

■密避けて 新スタイルの 初売りに(21-01-01)

百貨店やショッピングモールでは、元日から初売りを楽しむ人の姿が見られた。宇都宮市のベルモールでは午前9時半の開店前から密を避けながら長蛇の列となったが、ベルモールでは混雑による密を避けるため、福袋の店頭発売を12月29日と元日に分散したり、予約制にして去年のうちに商品を受け渡す店もあったために混乱はなかった。新型コロナウイルスに揺れた2020年が明け、訪れた人たちは2021年は良い年になるようにと願いながら買い物を楽しんでいた。

■初詣 静かな境内で祈りをささげる(21-01-01)

県内の2021年元日の初詣は、外出自粛を伴う「特定警戒」期間となっているため静かなものとなった。去年は正月三が日で38万人が訪れた宇都宮市の二荒山神社では、分散参拝が呼びかけられた今年は日付が変わって1時間ほど混雑した以外は参拝客はまばらだった。境内には参拝客が密になるのを避けるためソーシャルディスタンスを保つための目印がつけられ、縁起物の授与所には見本を展示。あらかじめ申込用紙に記入して窓口で受け取る方式を取り入れている。祈祷も2カ所で行い、昇殿の人数も2人までに制限しているという。

■本当に明るい年になってほしい…(21-01-01)

2021年スタートの1日、県内では平野部を中心に初日の出を見ることができた。宇都宮では午前6時53分、太陽のまぶしい光が差し込んだ。年越しの日本列島は第一級の寒波に見舞われ、小山でマイナス6.3℃、佐野でマイナス5.0℃と県内5地点で今季の最低気温を更新。宇都宮でもマイナス4.4℃と最も寒い時期を下回った。
  • チラシビジョン
  • はじめてばこ
  • うたの王様 よくあるご質問
  • イブ6プラス
  • まろにえーるTV 超
  • とちぎテレビをご覧いただく方法