とちテレニュースカレンダー

2021年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年02月20日(土)のニュース

ニュース動画一覧

■校庭のシンボルの木を活用して遊び場に 宇都宮(21-02-20)

宇都宮市の雀宮中央小学校では、道路拡張工事などにより校庭にあったサクラとイチョウの木が伐採され長年昇降口に飾られていた。20日、この木を子どもたちのために活用しようと、保護者の有志の会「お父さんクラブ」のメンバーなど、約15人が完成に向けて作業を行った。切り株の間に丸太を埋めるなどの作業を行い、まちなかの学校で、自然を楽しめる遊び場をつくった。

■感染防止対策引き続き徹底を 県内観光地は(21-02-20)

県は新型コロナウイルス感染拡大の県独自の警戒レベルを、22日から、現在の「特定警戒」から「感染厳重注意」へ1段階引き下げる。2カ月近く続いた「特定警戒」の最後の週末を迎えた20日、宇都宮市内の観光地・大谷地区では、県内や関東近郊から多くの家族連れなどが散策などに訪れた。大谷資料館では、県の特定警戒期間や2度目の緊急事態宣言の際、感染防止対策をしながら通常営業を行ってきた。観光客が戻ってくるのはもう少し時間がかかりそうだという。一方で、これまでは訪れたことがなかったという県内の観光客が訪れることもあり、県のレベル緩和で再び賑わいが戻ることを期待していた。

■16人の感染と3人の死亡を確認 新型コロナ(21-02-20)

新型コロナウイルスについて県内では20日、新たに16人の感染が確認された。累計4,028人。感染が確認されたのは宇都宮市、栃木市、小山市などの10代から80代の男女16人。また芳賀町の高齢者福祉施設では20日までに職員や利用者など合わせて7人の感染が確認され、県は、37例目のクラスターに認定した。療養者182人、重症者8人、入院調整中5人。また、20日までに、入院していた患者3人の死亡が確認され、県内の死者は合わせて64人となった。
  • チラシビジョン
  • まろにえーるTV 超
  • はじめてばこ
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • うたの王様 よくあるご質問
  • とちテレYouTubeチャンネル