とちテレニュースカレンダー

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■音魂祭 南米音楽で地域活性化(19-08-17)

南米の民族音楽フォルクローレを楽しむイベント「音魂祭」が那須塩原市の塩原温泉で17日から始まった。今年で6回目。毎年、お盆の時期に開催する恒例の演奏会。17日は塩原もの語り館の特設ステージで実行委員長で演奏家の高山直敏さんが開く音楽教室の生徒たち12人が練習の成果を発表した。18日は塩原小中学校で午前10時から開催。県内外から15組80人が参加し演奏やダンスを披露する。南米の料理も楽しめる。

■佐野サービスエリア(上り)で一部営業再開(19-08-16)

東北自動車道上り線の佐野サービスエリアで飲食店などが14日の未明から営業を休止した問題で、16日の午前から売店とフードコートが営業を再開した。この飲食施設を巡っては運営を委託されているケイセイ・フーズの従業員らが経営方針に反発し、14日から就業を拒否していた。普段はさまざまなメニューを用意しているフードコートだが、16日は佐野ラーメンのみの提供となった。一方でレストランの営業再開の見通しは立っていない。

■夏の甲子園 作新学院の勝利を願い地元から応援(19-08-16)

甲子園で戦うナインを地元から応援しようと宇都宮市の作新学院高校でパブリックビューイングが行われた。午前8時、作新学院の講堂にはスクリーンが用意され小学部から高校までの児童生徒のほか保護者や地域の人たち約80人が応援に駆け付けた。得点を重ねる作新ナインに応援する人たちのメガホンを叩く手は止まらない。地元からの声援が届いたのか作新学院は大量18得点でベスト8進出一番乗りとなり会場は大歓声に包まれた。

■足利で八木節のふるさと祭り(19-08-16)

地域に伝わる民謡「八木節」を後世に伝えようと、発祥の地とされる足利市で16日、祭りが行われた。地域の人たちがたるを叩きながら軽快なリズムで歌うのは民謡の「八木節」。今回は後継者の育成を目指して初めて足利女子高校のダンス部も加わるなど市内から27の団体が参加した。祭りに参加した人たちは太鼓や笛などの華やかな音色に傘を使い息の合った踊りを楽しんでいた。

■戦後74年 宇都宮市の護国神社で戦没者に祈りをささげる(19-08-15)

終戦から74年を迎えた15日。宇都宮市の護国神社でも追悼式が行われた。遺族など約260人が参列し、平和の尊さを再確認しながら戦没者に黙とうをささげた。

■足利市遺族連合会の青年部が初めて追悼の催し(19-08-15)

足利市では戦没者の遺族で組織する足利市遺族連合会の青年部が戦争の記憶を後世につないでいこうと今回初めて追悼の催しを執り行った。足利市元学町にある足利市戦没者霊苑には日清、日露、太平洋戦争の戦没者3000人以上の御霊をまつっている。青年部をまとめる高野幸代さん。戦争の記憶が薄れていく中で戦死した祖父に関する記憶や残された当時の家族の思いを未来へ継承する。

■東北自動車道佐野SA上りで飲食施設の休業続く(19-08-15)

東北自動車道佐野サービスエリア上りの飲食施設を運営するケイセイフーズの経営陣と従業員らの労使トラブルにより営業を休止している問題で、15日も営業は再開されなかった。土産物店も営業を休止していて、下り線のサービスエリアのテナントの協力で一部のメニューが提供されるのみという異様な光景となった。しかし経営陣との話し合いは、行われていない上、食材や商品が納入できるかは分かっておらず、再開できるかは不透明で混乱は続いている。

■大谷石の採掘場跡地でビアガーデン開催(19-08-14)

14日、宇都宮市大谷地区の観光振興に向けて学生たちが大谷石の採掘場跡地でビアガーデンを開いた。ビアガーデンを開いたのは宇都宮共和大学シティライフ学部の学生たち。大谷地区の空き地の有効活用などを研究している西山 弘泰専任講師のゼミによる「大谷景観復活プロジェクト」の一環で行わた。アルコールのほか宇都宮餃子などを振る舞った。ビアガーデンは15日も大谷景観公園向かい側の採掘場跡地で開かれる。

■大型台風10号の県内への影響(19-08-14)

大型の台風10号は15日には四国または九州に上陸する見込みで県内は16日の午前9時ごろに最も接近するとみられている。台風の接近に伴い県内では14日から雨が降り始め15日正午から16日の24時間の雨量は多い所で200ミリから300ミリになる見込み。台風が関東に最接近した後、県内では暖かい空気の影響で今週末は38℃を超える気温となる恐れがあり熱中症などに注意が必要だという。

■佐野SA営業休止(19-08-14)

東北自動車道上り線の佐野サービスエリアの飲食施設が14日未明から営業を休止している。飲食施設を運営する佐野市の業者のトラブルが原因でネクスコ東日本などが再開に向けた準備を進めていますが見通しは立っていない。経営方針をめぐり経営陣と従業員のトラブルで従業員がこの日の出社を拒否した。経営者と元従業員は話し合いを進め、再開を急いでいる。サービスエリアの駐車場やトイレ、ガソリンスタンドは営業を行っていて、下り線は通常通り営業している。
  • とちテレ公式YouTube
  • SOUND30
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • とちテレSHOP
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン