とちテレニュースカレンダー

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■全国から1300人集う 日本看護学会(19-09-13)

全国の看護職の人が集まり学び合う学会が13日に宇都宮市で開かれた。県内では6年ぶりの開催。今回は在宅看護をテーマに全国から約1500人が参加した。学会では、東京女子医科大学看護学部の長江弘子教授による基調講演が行われた。長江教授は、人生の最終段階において自分の意向に沿ったケアが受けられるように自分の気持ちや考えを家族や医療関係者に伝えること、そして互いに理解し合った上での意思決定が大切だと訴えた。

■知事出演のTVCMがふるさと大賞(19-09-13)

福田富一知事が自ら出演し、県の魅力をPRしたテレビコマーシャルがふるさとPRCM大賞に選ばれ、賞を設けているダイドードリンコ首都圏第二支店の名倉正和支店長から知事に賞状などが贈られた。ダイドードリンコは毎年、地域活性化のため全国各地の祭りを紹介する番組を制作しており、県内からは「間々田のジャガマイタ」や「烏山の山あげ祭り」などが取り上げられている。番組では地方のPRとして各地の知事が出演するCMも同時に放送していて、今回、福田知事が出演したCMが10の県の中から大賞に選ばれた。

■那須塩原市の小学校で油漏れ(19-09-13)

那須塩原市の南小学校1階の床下で、暖房用の灯油が漏れていたことが分かった。児童や職員への健康被害は確認されていない。漏れていたのは約26年前に建てられた校舎の油庫から地中を通ってワークスペースの暖房機につながる8メートルほどの配管。最大310リットルが漏れた可能性があるという。市教育委員会では探査機を使って漏れた原因などを調べる。

■五輪代表選手に県スポーツ功労賞(19-09-12)

先月のスポーツクライミング世界選手権で優勝し、来年の東京五輪代表に決まった宇都宮市出身の楢崎智亜選手に県スポーツ功労賞が贈られた。楢崎選手は、クライミング・ワールドカップのボルダリング年間総合優勝に加え、先月の世界選手権でボルダリングと複合種目で優勝を飾った。世界選手権での金メダルは日本人初、東京オリンピックで初めて採用される複合で圧倒的な強さを見せ県勢第一号となるオリンピック代表を決めた。表彰式で福田富一知事から表彰状と記念品が贈られると、楢崎選手は「自分がどこまで強くなれるか分からないがまだまだ強くなれると思う」とオリンピック本番での活躍を誓った。

■外国人向けOTA説明会(19-09-12)

外国人旅行者に県内で宿泊してもらおうと、県は12日、那須地域の宿泊業者を対象にインターネット上で旅行商品を取り扱う旅行会社の活用について説明会を開いた。説明会には宿泊業者や町の職員など約10人が参加。講師は外国人向け旅行サイトを運営するエクスペディアの担当者らが務め、写真や文章、動画などで観光地の魅力が伝わるとともに電話予約による言葉のトラブルも少なくなるなどのメリットを説明した。国のまとめでは去年1年間の県内の外国人宿泊者の延べ人数は約32万人で、前年より5万人ほど増えたという。

■秋の宇都宮線で観光キャンペーン JRが発表(19-09-12)

JR東日本大宮支社は12日、県北地域で駅周辺の秋の魅力を発信するキャンペーン「徒歩DE楽しもう!」を行うと発表した。宇都宮駅から黒磯駅間の秋の魅力を発信しようと黒磯駅と西那須野駅周辺の徒歩で訪れることができるグルメや観光スポットを紹介。県が発行する観光パンフレットに特設のページを設けて一押し情報をまとめた。パンフレットは首都圏のJRの主な駅でも配布されているという。JR東日本の観光周遊バス「びゅうばす」でも来月から1か月間キャンペーンを実施。宇都宮駅などを発着に鹿沼や塩原温泉などを巡るコースで乗車した人に、オリジナルグッズをプレゼントする。
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • とちぎのキラリびと
  • 海と日本PROJECT
  • SOUND30
  • visual
  • とちテレSHOP