とちテレニュースカレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年12月25日(水)のニュース

ニュース動画一覧

■年内最後の会見 今年の1文字は(19-12-25)

福田富一知事が25日、今年最後の定例の会見を開き、この1年を振り返って今年の一文字を「始」と発表した。皇位継承の重要祭祀大嘗祭の斎田に高根沢町の水田が選ばれたことによるブランド力向上への弾みや台風19号を受けて防災減災に向けたハザードマップ見直しなどが理由。このほか会見では来年の「いちご王国・栃木」の日の記念イベントを夕方行うと発表した。来年1月15日の午後3時から6時まで県庁で開催する。

■CSF(豚コレラ)対策の研修会(19-12-25)

CSF(豚コレラ)が県内に侵入するのを防ぐため、1月から県内各地で感染経路となりうる野生のイノシシを対象とした経口ワクチンの散布が行われるが、宇都宮市で25日、そのための研修会が開かれた。ワクチンの散布は、野生のイノシシが散布場所に餌を探しにくるよう誘導する「餌付け」からワクチンの「回収」までの手順に分かれているが、これらを1か月半で完了する必要がある。研修ではそのための実施体制などを確認した。また実習ではダミーのワクチンを餌と一緒に地面に掘った穴に入れる方法などを学んだ。ワクチンの散布は足利市や野木町など県境の自治体を対象に、1月8日から行われる。

■被災した小学校 別の場所で終業式(19-12-25)

台風19号の影響で校舎が浸水の被害にあった鹿沼市の清洲第一小学校で終業式が行われた。式は児童たちが現在通う粟野中学校の3階。台風で近くの思川が氾濫し校舎が浸水したため、約4キロ離れた場所にある粟野中学校で授業を行っている。鹿沼市によると、清洲第一小学校の校舎は12月になりようやく電気が通り損傷部分の確認を行っている所だというが、現在復旧のめどはたっていない。
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • イブ6プラス
  • ミヤリーの部屋
  • 海と日本PROJECT
  • チラシビジョン