とちテレニュースカレンダー

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年06月23日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■ミュージシャンと中学生が共演向けて初練習(19-06-23)

7月に那須塩原市でライブを開く福岡県出身で東京都在住のシンガー・ソングライター野田徹さんが、共演する三島中学校吹奏楽部の3年生と初めての練習に臨んだ。練習では野田さんの曲「ウィズ・ユー」を演奏。野田さんは4年ほど前に旅行で那須塩原市を訪れたことをきっかけに那須地域のカフェのオーナーたちと交流が広がり、そこでライブを行うように。今回、地元の人たちとまちを盛り上げようとライブを企画した。生徒たちは野田さんなどから担当する楽器ごとに細かいアドバイスを受けたりと本番に向けて意識を高めていました。ライブは7月13日に那須塩原市の三島ホールで開かれる予定。

■「安全運転ドッグ」で運転技能を確認(19-06-23)

高齢ドライバーによる交通事故を防ぐための講習会が那須塩原市で行われた。これは県交通安全協会と那須塩原市の自動車教習所が行ったもの。参加者はブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故について講義を受けたあと、実際に車に乗り、アクセルペダルを一気に踏んでしまった時に急加速する「キックダウン」を体験。また教習所のS字カーブなどで運転技能について教官からアドバイスを受けた。県警察本部によると、県内で高齢者が絡んだ交通事故は今年に入ってから6月19日現在で1032件発生しており、去年の同じ時期と比べておよそ100件増えているという。

■「さくら道」記念式典 小山市(19-06-23)

JR小山駅の東西をつなぐ自由通路「さくら道」が完成して7年を記念する催しが23日に開かれた。式典には小山市の大久保寿夫市長などが出席。「さくら道」は今から7年前の6月23日に誕生し、それまで線路で分断されていた小山駅の東西が自由に行き来できるようになった。新幹線のほか在来線が東西南北から伸び国道もクロスする小山市は現在人口16万7000人でその数は増え続けている。さくら道は街を回遊するうえで欠かせない存在になっており、関係者は利便性をさらに生かして地域の活性化を図りたいと話していた。
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜
  • とちテレ公式YouTube
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • とちテレSHOP
  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」