とちテレニュースカレンダー

2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2020年06月30日(火)のニュース

ニュース動画一覧

■有効求人倍率 3カ月連続で前月下回る (20-06-30)

栃木労働局は30日会見を開き、5月の有効求人倍率が前の月より0.07ポイント下回り1.08倍となったと発表した。新型コロナウイルスの影響で3カ月連続の下落となった。また新規の求人数は9,909人で去年の同じ月と比べて全産業で下がり、全体で34.5%の減少となった。減少は5カ月連続。緊急事態宣言の解除後も、客足が以前の水準まで戻らず、売り上げが減っていることなどが要因と見られる。一方、新型コロナウイルスに対する特例措置の雇用調整助成金の申請はこれまでに県内で3926件あり、このうち2700件の支給が決定している。

■改正道交法施行であおり運転防止呼びかけ(20-06-30)

改正道路交通法が30日から施行され、宇都宮市内では警察らがあおり運転防止を呼びかけた。改正道交法では、車両などの通行を妨害するあおり運転を「妨害運転」と規定し、新たに罰則が設けられた。適正な車間距離を保たない、故意に急ブレーキをかけるなど10の違反が対象となり、3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられ、2年間の免許取り消しとなる。また高速道路で相手を停車させるなど「著しい危険」を生じさせた場合は5年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられ3年間の免許取り消しとなる。県警では去年、あおり運転につながる可能性があるとして車間距離を保たなかった違反で131件を摘発している。

■新たに3人が感染 うち2人はホストクラブ従業員(20-06-30)

県は30日、新たに3人の新型コロナウイルスの陽性が確認されたと発表した。これで県内の感染者は79人となった。77人目は小山市の70代の男性。宇都宮市内のキャバクラ店でのクラスターとは関係のない感染とみられる。濃厚接触者は同居する妻と長男、長女の3人。78人目と79人目は宇都宮市東宿郷1丁目のホストクラブClub Gentleの従業員。2人の同僚に、クラスターが発生した宇都宮市内のキャバクラ店を利用した人がおり、6月26日と27日にこの同僚と接触があったという。この同僚には咳の症状があったが、その後の検査の結果陰性だった。県と宇都宮市では今後、両方の男性の濃厚接触者について調査や検査を進めていく方針。





■1日からレジ袋が有料化(20-06-30)

 

■知事などの資産公開(20-06-30)

 
  • とちテレゴルフ
  • とちぎテレビをご覧いただく方法
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレSHOP
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜