とちテレニュースカレンダー

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年01月17日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■17日の陽性判明は54人 重症者は20人と過去最多(21-01-17)

 県と宇都宮市は17日、合わせて54人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。そのうち県の検査分は25人で20代から90代までの男女。1人は県内23例目のクラスターの佐野市の障がい者施設の職員で、小山市の20代男性は医療従事者。宇都宮市の検査分は29人。

・感染者の累計は3162人。重症者は2人増え「20人」で1月13日と並び過去最多

・1日当たりの感染者数は14日以降4日連続で100人を下回っている(16日:96人、15日:96人、14日:77人、13日:過去2番目の141人)

・近隣の県では茨城県で2人の死亡と89人の感染を確認。(茨城県は感染者急増を受け、18日から2月7日までの3週間、県独自の緊急事態宣言を発令。外出や他県との不要不急の往来の自粛、テレワークによる出勤者数の削減の要請など取り組みを実施)

※詳しくは夜9時のニュースでお伝えします。

■スラックラインの魅力を体験 こんな時こそスポーツを(21-01-17)

ベルト状のラインの上でバランスを取りながらジャンプなど様々な技を繰り出すスポーツ、スラックライン。宇都宮市で17日、その体験会が行われた。 器材のこまめな消毒作業やソーシャルディスタンスを保つなど新型コロナウイルスの感染症対策を行った上で行われ、約40人が参加。講師は宇都宮市出身で、2017年から2年連続で女子世界ランキング1位、さらに去年、おととしと女子日本ランキング1位となるなど世界でも活躍するプロライダーの須藤 美青さんが務めた。わずか5センチ幅のライン上で飛んだりポーズを取ったりしてバランスを楽しむ競技のスラックラインだが、長さなどによって難易度が変わり体幹トレーニングとしても多くのスポーツで採用されているということだ。

■文化財を守れ 感染防止しながら訓練 日光東照宮(21-01-17)

日光東照宮の神職などで作る「自衛消防隊」が17日、火災から文化財を守るための放水訓練を行った。日光東照宮では1949年1月26日、奈良県の法隆寺の金堂が燃えたことを受けて自衛の消防隊を発足。例年、1月26日の「文化財防火デー」に合わせて日光の二社一寺などが合同で訓練を行ってきたが今年は新型コロナウイルスの感染防止のためそれを中止し放水作業の確認だけ実施した。この日は五重塔から火が出たことを想定してメンバーがグループごとに分かれ火元に向かって一斉に放水。文化財の保存のためには実際に火事が発生してから消防署員が駆け付けるまでの「初期消火」が特に重要で、参加した神職らは放水する高さや位置などの手順を丁寧に確認していた。

■速報・17日の県内の陽性判明は54人 (21-01-17)

 県などによると、17日の陽性判明は54人。県の検査分で25人、宇都宮市の検査分で29人。

※詳しくは夜9時のニュースでお伝えします。

■職員1人が陽性 小山市が対応策など発表 (21-01-17)

 小山市は16日、50歳代で本庁舎の管財課勤務の職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

・14日から咳と体の痛みなどの症状があり医療機関を受診

・15日に抗原検査を行い陽性と判明し、PCR検査

・16日、改めて陽性判明

 症状が出た14日以降休んでいて濃厚接触者は家族のみ。勤務中は同僚もともにマスクを着用し机の間には仕切りを設置。使用車両、トイレなどの共用部分はすでに消毒済。接触があったり座席が近い職員4人は最終接触日の13日から2週間市独自に自宅待機。

■那須塩原の作業事故 2人の死因は「外傷性窒息」(21-01-17)

14日、那須塩原市で20代の作業員2人が崩れた土砂に埋もれて死亡した事故で、那須塩原警察署は2人の死因を圧力が加わったことによる「外傷性窒息」、死亡推定時刻は14日午後3時ごろと発表した。業務上過失致死の疑いを視野に入れ慎重に捜査を進める。

       

    

■緊急事態宣言受け 部活動中止の動きも(21-01-17)

・緊急事態宣言期間中の2月7日まで中学校の部活動を中止→栃木市や佐野市、鹿沼市

・小山市は1月22日まで、日光市と壬生町は1月31日まで、高根沢町は3月31日まで中止

・土日は中止、平日に限り時間制限を設けるなどして部活動が可能→宇都宮市・足利市など、茂木町は土日はいずれかのみ可能

※このほか県スポーツ協会は各市町のスポーツ少年団に対し、5日から31日までのすべての活動の自粛を要請。今後、期限を2月7日まで延長する見通し

  • まろにえーるTV 超
  • イブ6プラス
  • ミヤリーの部屋
  • うたの王様 よくあるご質問
  • はじめてばこ
  • とちぎテレビをご覧いただく方法