とちテレニュースカレンダー

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年07月のニュース

ニュース動画一覧

■今年の27日は土用の丑の日(19-07-27)

27日は「土用の丑の日」。暑い夏を乗り切ろうと、県内の料理店や販売店ではウナギを求めて大勢の人でにぎわった。宇都宮市中央本町にある明治38年創業「鰻割烹中村」。27日はメニューをウナギ料理のみにしぼり、客席を増やして、スタッフ総動員で土用の丑の日を迎えた。今年の土用の丑の日は、土曜日と重なったため去年よりも多くのお客さんが訪れている。

■30万本咲き誇る 野木のひまわりフェスティバル(19-07-26)

 ヒマワリを町花としている野木町で、恒例の「ひまわりフェスティバル」が26日から始まり、30万本もの大輪の花が見頃を迎えている。28回目となる今年は梅雨空が続き日照不足が懸念されたが、この日は青空が広がり、鮮やかな黄色が映えた。会場には2メートルほどの高さのヒマワリ畑の中に作られた迷路もあり、訪れた人は写真を撮るなどして楽しんでいた。28日まで。

■夏の風物詩「山あげ祭」始まる(19-07-26)

 那須烏山市の夏の風物詩「山あげ祭」が26日から始まった。祭りは450年以上続く伝統行事で2016年にユネスコ無形文化遺産に登録。日本で唯一の野外歌舞伎とされ踊り子や若衆など約150人で一つの演目を作り上げる。この日は、美女に化けた鬼が武将に正体を見破られ、腕を太刀で切り落とされ逃げるというストーリーの「戻橋」など3演目が披露された。28日まで。

■高校の女子更衣室から下着盗まれる (19-07-26)

 烏山高校で今月10日、プールの女子更衣室から生徒の下着が盗まれていたことが分かりました。同校によると同日午後、 女子生徒がプールの授業を受けていた約30分の間に更衣室のロッカーにあった女子生徒の下着など10数点が盗まれていたという。当時、プールと更衣室の入り口の鍵はかかっていなかった。今月18日には、さくら清修高校でもプールの授業中に更衣室から生徒の下着などが盗まれる窃盗事件があった。

■県総合文化センターギャラリー棟リニューアルで展覧会(19-07-25)

県総合文化センターでは2018年10月から老朽化のための大規模改修工事が行われている。このうち8月にひと足早くオープンを迎えるギャラリー棟で5日から内覧会を兼ねた作品展が始まった。明るくなったギャラリーにひと足早く展示されているのは県芸術祭などで審査や運営を行う作家54人の作品。先行展示は28日まで。

■子ども防災教室(19-07-25)

子どもたちに防災について楽しく学んでもらおうと、25日、矢板市の矢板保育園に岩手県の陸前高田市のマスコットキャラクター「たかたのゆめちゃん」が訪れて防災教室を行った。ゆめちゃんや防災教室のスタッフが地震や津波が発生したときに取るべき行動を紙芝居や歌、ダンスを通して子どもたちに伝えた。

■おもちゃ博物館 400万人達成(19-07-25)

遊べる博物館、壬生町の「おもちゃ博物館」の入場者が25日、400万人を達成し記念のセレモニーが開かれた。記念すべき400万人目の来場者となったのは、さくら市の軽部善之さんの家族。壬生町の小菅 一弥町長がお祝いに駆け付けた他、軽部さん達におもちゃがプレゼントされた。

■7月24日大雨による被害まとめ【県午後8時現在】(19-07-24)

【県がまとめた24日午後8時現在の県内の被害状況】◇午後6時47分:日光市藤原付近で記録的短時間大雨情報◇午後7時15分:塩谷町付近で記録的短時間大雨情報◇住宅への床下浸水:那須塩原市百村で1棟◇通行止め:那須塩原市の高速アンダーなどで5ヵ所◇避難情報:午後7時30分で那須町高久乙遅山町216世帯335人に避難勧告(レベル4)発令→高原公民館に6人避難

  • NEZAS Presents 「清水麻璃亜のシミズキッチンTV」
  • ミヤリーの部屋
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 海と日本PROJECT
  • とちテレゴルフ
  • とちテレ公式YouTube