とちテレニュースカレンダー

2020年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


ニュース

ニュース動画一覧

■高速道路SAのメニューコンテスト(19-12-18)

高速道路のサービスエリアのレストランの新しいメニューのコンテストが18日、宇都宮市内で開かれた。ネクスコ東日本主催で14回目。今回のテーマは「地元の食材を使ったみちオシメニュー」。県内3つのサービスエリアから6作品がエントリーした。審査の結果、那須高原サービスエリア下り線の「こもれびよくばり御膳」が最優秀賞に輝いた。

■塩谷町で殺人 20歳の長男逮捕(19-12-18)

18日午後、塩谷町の自宅で45歳の母親と高校生の17歳の息子が刃物で襲われる事件があった。警察はこの家に住む20歳の長男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。母親は大量に血を流していたとみられ病院に搬送されたが死亡が確認された。長男は別の家にいたところを駆けつけた警察官に逮捕されていて「殺そうと思った」などと話している。警察は容疑を殺人に切り替えて動機など詳しいいきさつを調べている。

■足利の避難勧告 一部解除(19-12-18)

台風19号によって出ていた避難勧告について足利市は18日、被害の拡大のおそれが低いと判断して一部で解除を発表した。避難勧告が解除されたのは足利市の本城一丁目と西宮町、田島町の合わせて55世帯。引き続き定期的にパトロールを実施し状況が変わるなどした場合再度避難勧告を発令する可能性もある。月谷町の1世帯については引き続き避難勧告を発令している。

■目指すは優勝!矢板中央サッカー部を市長ら激励(19-12-17)

全国高校サッカー選手権大会に出場する矢板中央高校サッカー部の壮行会が開かれた。全国高校サッカー選手権大会には3年連続10回目の出場となる。一昨年はベスト4、去年は準々決勝で青森山田に敗れたが、ベスト8進出を果たした。矢板市の齋藤淳一郎市長は、去年の雪辱を果たせるようチーム一丸となって頑張ってほしいと選手を激励した。30日から始まる大会で、矢板中央は初戦、31日の午後0時5分から千葉県市原市のゼットエーオリプリスタジアムで大分代表の大分高校と対戦する。

■下半身露出などで教諭を懲戒免職(19-12-17)

コンビニエンスストアで女性店員に下半身を露出する行為を繰り返したなどとして、県教育委員会は17日付で真岡市の中学校に勤務する男性教諭を懲戒免職とする処分を発表した。懲戒免職となったのは27歳の男性教諭で、県教委の発表によると、今年9月から10月上旬にかけコンビニエンスストアの女性店員に下半身を3回露出。さらに去年11月には地域の中学生が参加する海外交流事業の引率でカナダを訪れた際、交流先の生徒のスカートの中を盗撮したという。警察から聴取を受けた教諭本人が12月5日に校長に報告したことで発覚。教諭は「申し訳ない気持ちでいっぱいです」と話しているという。荒川政利県教育長は「教職員一人ひとりの危機意識を高めるとともに、校長会や市町の教育委員会と連携し不祥事の撲滅と信頼の回復に努める」としている。

■県内走る聖火ランナー52人が発表 (19-12-17)

来年の東京オリンピックの聖火ランナーが17日に発表された。県内を走るランナーはスポンサー枠などを合わせると約180人。この日は県実行委員会が大会組織委員会に推薦した52人が発表された。平野早矢香さんなどのオリンピアンやパラリンピアンが6人。宇都宮ブレックスの田臥勇太選手や宇都宮ブリッツェンの増田成幸選手。漫才コンビのU字工事など男性25人、女性27人となっている。福田富一知事は「県民参加型のリレーとなるようオールとちぎで準備を進めて参ります」とコメントを発表している。
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • イブ6プラス
  • とちテレゴルフ
  • ミヤリーの部屋
  • 会津高原スキー場スタンプラリー
  • SOUND30