×
Menu
とちテレHOME

栃木の今が分かる!!NEWS 栃木の今が分かる!!NEWS

県内ニュース

25日の感染確認28人 11人が変異株感染

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は25日、新たに28人の感染を確認したと発表した。また1日の発表分としては最も多い11人の変異株の感染を確認している。感染が確認されたのは小山市、栃木市、上三川町、真岡市、下野市、足利市、宇都宮市、それに東京都の10歳未満から90代の男女28人。うち6人は県内54例目のクラスターが発生した上三川町の病院の入院患者と勤務する医療従事者。この病院での陽性者は合わせて23人となった。  また別の6人はすでに陽性が判明している小山市に住む30代の会社員の男性と接触があり、県が関連を調べている。県内の感染者は累計5227人に。現在の療養者は209人でこのうち重症は4人、入院調整中は21人。  一方、変異株について県は新たに11人から確認されたと発表した。1日の発表分としては最も多い感染確認。うち6人はすでに変異株の感染が確認された20代の男性2人と関連があり、県が引き続き調べている。変異株患者の累計は74人になっている。