とちテレニュースカレンダー

2021年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日のニュースが表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2021年02月07日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■きょうで緊急事態解除も引き続き感染防止対策を(21-02-07)

7日で栃木県に対する国の緊急事態宣言は解除されますが、県が定める警戒度レベルは依然として最高の「特定警戒」となっています。県は8日から飲食店などに対する営業時間短縮の協力要請を午後9時までに緩和しますが、時短そのものの要請は引き続き今月21日まで求めています。また県民に対しても、日中を含めた不要不急の外出自粛や感染防止対策の徹底を強く呼びかけています。

■10人の感染と2人の死亡発表 感染者累計3,881人に(21-02-07)

新型コロナウイルスについて県と宇都宮市は7日、2人の死亡と10代から80代までの男女10人の感染確認を発表した。感染者の累計は3,881人。現在の療養者は302人、重症者は13人、入院調整中は46人となっている。感染が分かった10人のうち1人が県内34件目の御殿山病院(鹿沼市)のクラスター関連、1人が県内35件目の栃木市の介護施設のクラスター関連。亡くなった2人のうち1人は自宅で死亡後の抗原検査で陽性が判明し、もう1人は感染して入院中の重症患者。県内の死者は55人となった。

■日光東照宮で切り株から煙 建物被害なし(21-02-07)

7日午後0時35分ごろ、日光東照宮の職員から「切り株が燃えた」と消防に通報があった。日光警察署によると、境内で杉の切り株から白い煙が上がったが、職員と警備員が消し止めた。建物への延焼やけが人はなかった。日光警察署などによると、煙が上がったのは、江戸時代から続く恒例行事「百物揃千人武者行列」で使う馬具や装束が保管されている下神庫のすぐ北側。日光警察署が出火の経緯を調べている。

■しもつかれパニーニ登場(21-02-07)

栃木の伝統料理「しもつかれ」を使ったパニーニの販売が7日から始まった。日光市のキッチンカーカフェ「珈琲CoCom」が、しもつかれに新たな価値観を見出して楽しみ方を提案する「しもつかれウィーク」が7日から始まるのに合わせて開発。パン生地にしもつかれを挟み、通常しもつかれに入っている酒粕に代わってクリームチーズ、大豆に代わって大豆ミートを使用して幅広い世代の口に合うよう工夫している。矢板市で初販売したが、場所の提供を提案したのは矢板市の地域おこし協力隊員、富川素子さん(神奈川県出身)。2年前出会ったしもつかれにはじめは驚いたが、地域に誇る伝統料理に今は愛着を感じているという。しもつかれパニーニは、しもつかれウィーク期間中の今月13日まで県内各地で移動販売する。

■国の緊急事態 栃木はきょうで解除 観光地は(21-02-07)

新型コロナウイルス感染拡大で11都府県に出されていた国の緊急事態宣言が、栃木県のみ7日いっぱいで解除される。県内の観光地では春のイベントを始めるところも出ているが、東京など10都府県の緊急事態は1ヵ月延長され首都圏からの客が多い中難しい判断を迫られている。塩原温泉(那須塩原市)では「塩原のんびり湯っくり雛めぐり」が6日から始まった。冬の閑散期に旅館や飲食店などにひな人形を飾って観光客に巡ってもらおうと5年前から行われている。ひな人形を飾る50施設のひとつ、老舗旅館の「湯守田中屋」は緊急事態宣言を受けて臨時休業を続けている。国の緊急事態は解除されるが宿泊客のほとんどは宣言が1カ月延長となった首都圏からで、10日営業再開予定も毎日営業するか決めかねているという。

■「あおり運転」で県内初の検挙(21-02-07)

去年11月、急ブレーキや蛇行などの「あおり運転」をした道路交通法違反の疑いで、真岡警察署は7日、市内に住む男(45)を逮捕した。あおり運転を適用しての検挙は、去年6月の改正道路交通法が施行されて以降、県内で初めて。警察によると男は去年11月、芳賀町芳賀台の県道で約300メートルにわたって急ブレーキや進路変更をして、後ろを走る40代男性が運転する軽乗用車の通行を妨害した疑いがもたれている。警察の調べに対し男は「よく覚えていない。あおられたからブレーキを踏んだ」などと容疑を否認しているという。
  • はじめてばこ
  • 島守の塔
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • とちテレYouTubeチャンネル
  • イブ6プラス
  • CM制作募集