とちテレニュースカレンダー

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2018年09月20日(木)のニュース

ニュース動画一覧

■自民党総裁選 安倍総理が3選 県内の動きは(18-09-20)

自民党の総裁選挙の投開票が20日行われ、安倍晋三総理大臣が石破茂元幹事長を破り連続3回目の当選を決めた。国会議員の投票に先立ち、自民党栃木県連では地方票の開票作業が行われた。県内で今回総裁選投票できる党員・党友は1万8,436人。 このうち安倍総理が6,257票、石破元幹事長が5,124票だった。自民党栃木県連では木村好文幹事長などがテレビで中継された国会議員の投票の様子を見守った。栃木1区選出で自民党の船田元憲法改正推進本部長代行は20日、自民党総裁選で白票を投じたことを明らかにした。理由については「安倍総理の改憲への姿勢に同調できない」と説明している。

■ブレックス新戦力 エリック・ロバーツ選手入団会見(18-09-20)

バスケットボール・Bリーグの栃木ブレックスに、日本国籍でアメリカの大学でプレーしていたエリック・リー・タクヤ・ロバーツ選手(23)の入団が決まり、27日県庁で会見が行われた。ロバーツ選手は7歳でアメリカに移り住み今年の春にアメリカの大学を卒業。背番号は25。シューティング・ガードだがさまざまなポジションができることが強み。9月13日からチームに合流していて、栃木ブレックスの鎌田眞吾社長は「伸びしろも十分にあるのでチームにとってプラスになる」と期待を寄せた。またこの日、鎌田社長などは10月の開幕を前に、福田富一知事を訪れた。ブレックスは10月6日、アウェーでライジングゼファー福岡との開幕戦に臨む。

■事故のない社会へ 「交通安全の灯」点灯式(18-09-20)

交通事故ゼロを目指して21日から「秋の交通安全県民総ぐるみ運動」が始まる。県庁で20日、交通安全を願う灯の点灯式が行われた。交通事故のない社会を願って「交通安全の灯」を灯したランプが県内すべての市や町に配られた。2018年、県内で発生した交通事故は19日までに3291件(前年同期比137件減)。交通事故で亡くなった人は58人で、このうち65歳以上の高齢者は約6割を占める。秋の交通安全県民総ぐるみ運動では夕方4時には車のライトをつける「ライト4運動」などを展開する。
  • visual
  • とちテレゴルフ
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン
  • 海と日本PROJECT
  • SOUND30
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー