とちテレニュースカレンダー

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ワード
■期間 日から
日まで

※カレンダーの日付をクリックするとその日の番組表が表示されます。
※検索要件を入力し、右下の「検索」ボタンを一度だけ押してください。


2019年03月10日(日)のニュース

ニュース動画一覧

■64年の歴史に幕 国分寺西小で閉校式(19-03-10)

下野市の国分寺西小学校で10日、閉校式が行われた。式には全校児童34人のほか、卒業生や歴代の教諭など約430人が出席した。国分寺西小はこれまでに1500人ほどの卒業生を出しているが、児童数の減少により新年度から国分寺小学校に再編される。式のあとには在校生らが学校での思い出を黒板に書いた後、記念碑の除幕式が行われた。今月19日には卒業式が、22日には修了式が開かれる。

■ゆかりの地で特別試写会 映画「二宮金次郎」(19-03-10)

勤勉さの象徴として知られる二宮金次郎の生涯を描いた映画の特別試写会が10日、金次郎ゆかりの地・日光市で行われた。映画「二宮金次郎」は、撮影が日光市や真岡市などその8割ほどが県内で行われたということもあり注目が集まっている。この日は上映回数を2回から3回に増やして対応した。上映後には、五十嵐匠監督と金次郎を演じた合田雅吏さんをなどが舞台あいさつを行った。映画では、大人になった金次郎が現在の真岡市の復興を任され荒れ果てた農村を立て直していく姿が描かれていて、今年の夏に全国公開予定。

■県内発祥「コントロール・アタック」大会に過去最多チーム出場(19-03-10)

県内で誕生した障がい者スポーツ「コントロール・アタック」の大会が10日、宇都宮市で開かれた。コントロール・アタックはパラリンピック正式競技である「ボッチャ」をよりわかりやすくして、誰でも気軽に楽しんでもらおうと15年ほど前に栃木県で考案されたスポーツ。競技人口は年々増えていて、10回目を迎えた今大会には24チーム118人の選手が出場した。選手らは狙いを定めながら真剣な表情でボールを投げ、得点が入ると歓声を上げて喜んでいた。
  • ミヤリーの部屋
  • とちテレSHOP
  • とちテレゴルフ
  • とちテレアプリ投稿ギャラリー
  • visual
  • Happy Swing 〜ゴルフをもっとHappyに〜